2006年07月16日

休眠しておりました

七月十四日、金曜日に、四年と九ヶ月活躍してくれていたパソコンが他界致しました。 ビックリでは有りましたが、パソコン事情に詳しい人が老衰と評価しました。 取り敢えず、中古のPCを仕入れまして、ガチャガチャと、てんやわんやの作業をこなし、この時間になって、やっと、ブログを更新できる状況まで追いつきました。 まだまだ、遣らなければいけない作業が山積みです。 直ぐに推測されているであろう様、バックアップなど、きちんと取ってある筈は無く、旧パソコンに入っていたデータの中から回収出来たものは一握りだけでした。 メール関係の部分は全滅。 過去の無い人間となりました。

こんな状況ですが、このブログは近々追いつく積りでいます。

草花亭 一茶菜斎
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Blogs and Blogging | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

Those Were The Days.

二十年前のEngadgetの記事です。 かなり長そうなので上の方をチョコっと見ただけです。 NokiaのTalkman。 NTTのShoulder Phone。 フジのディジカメES-1は640x480ピクセルだったのだ。 私の携帯に付いている、今はもう古いカメラの四分の一以下。 任天堂のファミコン。 NHKのHi-Visionの実験。 アップルやウインドウズの最新作。 二十年でこんなに変わったのでした。 メモって置いて、もっと時間の有る時にじっくり読むつもりです。 
Engadget,August 22,1985。 J-Walk Blog/Peter Rojas経由。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Blogs and Blogging | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

期限限定のブログ

老人病が始まったせいなのか、選挙に絡んで無口でいるのがいやになりました。
イッチャイナサイもするつもりです。 コメントも是非書き込んでください。
熱さでは甲子園に負けたくないです。

こんなブログを始めました。 どうぞ宜しく。 九月十一日迄です。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Blogs and Blogging | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

ギークの謎解き

今日、J-Walk Blogを見ていて参考になる記事にぶつかりました。 この記事です。 著者は「annoying balloon pop-ups」を抹殺することにしたようです。 マイクロソフト社の公表している膨大な量の資料の中から探しているものを見つけるのは、砂浜で一円玉を見つけるようなものでしょう。 プロ中のプロが解決方法を探す時にどんな手順を取るのか、記事の中でリンクされているMSDNの解決策にたどり着く道程が、各レベルで選んだ項目を示しています。 ここにコピーしました。 「MSDN Home > MSDN Library > Mobile and Embedded Development > Embedded Operating System Development > Windows XP Embedded > Development Process > Author Components and Customize Shells > Shell Customization > Message Box and Balloon Pop-Up Interception」。 つい、口をポカンとしてしまいました。 
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Blogs and Blogging | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月20日

徒歩旅行

三連休の最後の日ですが、総人数一名のSOHOとしましては、昨日受けた仕事を優先させて過ごしています。 手際よく片付けて、早くビールでも飲もう、という前向きな思考です。

排便事業の方は、午前中に二度ありました。 総合評価で一度目B+、二度目A-をつけました。 詳細は追記に有ります。

何故サイトを引越ししたのか、と聞かれました。
特定の問題が有った訳ではないのです。 大きな不満もありませんでした。 分かりやすい(単純)扱いやすい(限定された機能)環境の中に安住していて、箱入り息子のような気がして、井の中の蛙かな、と思ったんです。 で、違う空気を吸ってみたくなりました。 二つのブログを書き続ける程の器用な人間ではないし。 今の自分が書きたいと思って書いている以上には、でっち上げになってしまいそうだし。 パソコンの前に座っているよりも、のんびりとビールでも飲んでいる方が重要だし。 と言う事で、荷物を全部バックパックにつめて、徒歩旅行にします。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Blogs and Blogging | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

アーカイブの整理も完了しました

昨日、数時間かけて、インポートした過去のブログを整理しました。 カテゴリも月別のアーカイブの仕分けも、細かい違いはともかく、満足の良く行く形に成りました。 これで過去の記事を簡単にリンク出来ますので、説明書きの重複を少なくして行く事が出来ると思います。

うまく行くか、試しに、どの様にして記録を取っているかに付いて書いた六月の記事をここにリンクして見ます。

今日も、記録その物は追記に載せました。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 10:27| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Blogs and Blogging | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月18日

引越し後の荷物整理みたい

エキサイトさんからのインポートは、コンテンツはこちらに届きました。 只、カテゴリが「日記」だけに成り、なにも記させていない記事が殆んどで、日付も全てインポートした時に成りました。 暇を見つけながら修正しています。 今しばらく、見にくい状況が続くかと思います。 ご容赦下さい。

ブログ名としている「快便日誌」ですが、文字通り便通の記録です。 日々の排便を観察し、自分の健康状態を把握する助けにしようと思いつき、2002年1月30日から、小さな手帳に書き記し始めました。 具体的な説明は、以前書いた記事がどれ程見やすくリンク出来る様になるかを見極めて、極力重複を省いて、今後、ご報告させて頂こうと考えています。

それと、こちらシーサーさんのブログでは、記事をここ本体と追記に分けられる様に成っていますので、「快便日誌」の細かなデータの部分は追記に掲載します。 この部分は自分にとっては重要なデータですが、皆様からすれば、そんな細かい事を毎日、毎日報告されても、うんざりだとお考えになるかと思いました。 その時は、追記を無視して下さい。 取り敢えず、この形でスタートします。

以前の記事がうまく引っ張り出せるようになる前に、私がエキサイトさんでブログしたものにご興味が有りましたら、このhttp://sokate.exblog.jp/にて、覗いてください。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 10:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Blogs and Blogging | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

引越し完了

六月半ばからお世話になって来たエキサイトさんでのブログをこちらにインポートしました。 (完了という文字が現れたのですが、未だ確認出来ていません。)

こちらは、エキサイトさんより色々な機能が有るよおで、未だ戸惑いを感じています。 当分は慣らし運転で行こうかと考えています。 ご無礼お許し下さい。

草花亭 一茶菜斎。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Blogs and Blogging | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月23日

コメント頂いてのなんぼや

今回も気が付くまで、かなり時間が経ってしまったのですが、気が付いたからには、このページで謝意を述べさせて頂きます。 心のこもったコメントを頂きました。 有り難う御座います。 ホント、うれしいです。 

このブログを始めて早々にも、ご好意に満ちたコメントを頂いたのです。 でも、ブログ初心者の無知のなせる事、あいや、なせざる事、二週間ほど過ぎてから、コメンツ(複数)を頂いていた事に、気が付いたのです。 他の方々のブログで、コメントの欄に書き込みがあると、その一つ一つのコメントに、管理人が返答を入れているのをよく見ますが、私には出来そうに有りません。 一番の理由は「こっぱずかしい」こと。 照れちゃいます。 二番目は、コメントを頂いた事に気が付くまで時間がかかることもあるので、時機を逸した感が有ること。 そして、一度返信を書き込んだら、未来永劫に、総ての頂いたコメントに、一つ一つ返答しなければいけない義務の様な強迫観念。 すんませんが、私には出来ません。

コメントはどしどし頂きたいです。 ですが、返信は入れません。 コメント欄は皆様からの書き込みを掲示させていただく専用の欄とします。 返答したい時は、こちらのブログ・ページに書かせて頂きます。

若僧の我が儘、お許し下さい。
草花亭 一茶菜斎。 
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Blogs and Blogging | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月14日

始めに 2004年 6月14日

うんこの観察を記録し始めてから、二年数ヶ月になります。 始めてから、計測の仕方とか、評価の基準など、ちょこっとづつ改良を加えてきた積りですが、まだまだ、満足の行くやり方だとは思っていません。 でも、完璧ではないにしても、其れなりに、自分の健康管理の為の参考資料には成っていると思っています。 又、便通に注意を払い、より上質なうんこを制作する為の、日々の生活習慣(主に食生活)が総合的な健康状態の向上に良い作用をもたらしていると思っています。 ひょっとしたら、こんな私事の記録ではありますが、健康に注意を払っていらっしゃる方のなかには、関心を持たれる方も居られるかと思い、書いて見ることにしました。

2004年 6月14日
時。  起床後27分過ぎ
催し方。 A-
質。   A- 沈。
量。    200g. 辛うじて、200g.に届いた。
見た目は少ない、 小x1.5
色.   ○
臭い。   △
総合評価。 B+

積極策。 朝、プランタゴ・オバタをスプーン一杯+お湯コップ一杯を飲む。

こういった事を、毎日書き留めています。 今、上には書きませんでしたが、この他、体重も記録しています。 便の具合と体重の二つを機軸に体調を自分なりに把握しようと言う魂胆です。

元々は、体重から始まったんです。 一時期、ぐーっと太りまして。 自分で自分の体をもてあそぶ様になってしまいまして、靴下を履くにも、壁とか柱とかに背中を押し付けて、膝を捕まえて、引き寄せて、やっと、足に手が届き、靴下が履けるといった具合で。 何とも、まあ、無様で、豚に成ってしまった感じでした。 それまでは、健康に関しては無頓着。 健康なんてものは、持って生まれたもの、元気な奴は元気、病気になる奴はなる、位にしか思って居ませんでした。 でも、この時の太りすぎは、何かと、日常生活に支障をきたしていました。 靴下履きだけでなく、階段の昇り降りや、チョッとした早歩きで汗だくになり、息はハーハーゼーゼー。 服は買い替えなければならないし、と。 そこで、一念発起、痩せる事にしました。 その後、二年半かけて適正体重を達成しました。 1999年6月のことです。 以来、体重は良いレベルを維持しています。 その時に始めた、食べ物の質と量と自分の体重や体調との関連を積極的に改良して行くと言う行動が、一つの発展形態として、人体とはうんこ製造機である、という思想に繋がっていったのでした。 

ま、ボチボチと書いて行こうと思ってます。

草花亭 一茶菜斎(そーかてー いっちゃいなさい)でした。 
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Blogs and Blogging | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。