2008年08月17日

今日の記録 平成二十年八月十七日

ふむー。
はぁー。

何と言うのでしょうか。

パッとしない事には違いありません。

ま、二回の排便で250グラムですので。
ギリギリ、ですね。

こんな便作の日でした。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

今日の記録 平成二十年八月十六日

昨日、一昨日と、二日続けで日付越しのブログ更新となってしまったので、今日は早めにしてみた。
とは言っても、午後五時ごろから七時過ぎまで、雷対策として、パソコンの電源を切っていたので、データの更新だけならば、もっと早くても良かったのだ。

要は、便作はサッサと終わった、「快便の日」だったのだ。
何と言っても、程良い軟らかさの、質が良かった。
そして、例の、終了後に紙に何も付かないきれいな終わり方。
うっし、し。

素敵なウンチを作るためにいろいろと工夫しているが、今日の成果を一点だけに代表させるとすれば、やはり、トウモロコシ。
今日もたべました。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年八月十五日

またまた、日付は変わってしまいました。
遅まきながら、データを載せて置きます。

続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

今日の記録 平成二十年八月十四日

日付を超してしまいましたが、取り敢えず、十四日のデータを載せます。
ほんと、時間が経つのは早いですね。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

今日の記録

あーぁ。
あーぁ。
便作がショボって仕舞った。
ホント、とんでもない日が来ているね。
便が出て来ても、決しておかしくないのだけどね。
なんか、途中で、とどこうって仕舞って居る。

たった一日を間に置いて、又、便無しの日とはね。
ガッカリ。
体調が崩れている時はそんなもんですかね。








続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

今日の記録 平成二十年八月十二日

昨日は夏休みを取ってしまった。
只単にブログをスキップしただけでなく、便作が休日を取ってしまったのだ。
便無しの、最低評価「D」の日でした。
その前日から体調がさえず、ほとんど丸一日を床ですごし、食欲もなく、ちょっと食べただけだったので、便作の材料も不足ぎみ。
その結果がもろに出た。

さすがに、今日は昨日の分を補う事もあり、200グラムの排便が二回あった。
しかし、二回の間は7時間以上離れており、その間もほとんど床の中で横になっていたので、別々の日の出来事みたいな感じ。

只の夏バテのようだが、ぐたっとしている。
今日もこれで寝ます。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

今日の記録 平成二十年八月十日

今日は三回の排便で、合計400グラム。
快便の日。

と、まぁ、便作作業に関しては順調。
しかし、体調はイマイチ。
熱はなさそう。
体全体が重たい。
気力も食欲も低空飛行。
オリンピックも興味が湧かない。
こんな日は、サッサと寝ます。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

今日の記録 平成二十年八月九日

二回の排便で350グラムと、ボリュームで見れば、三匹目のどじょうはいた。
しかし、今日の二回目の作品の質が、ちと、悪かった。
ゲリではないが、かなり軟らかく、バラバラ。
これが気に入らなかったので、総合評価は減点一とした。

とにかく、便作量では良い数字が続いているので、今日もトウモロコシは二口ほど食べて置いた。
プラス、白滝入り野菜の煮付けも小鉢二杯食べた。

こんなもんで、明日の準備は良いと思う。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

今日の記録 平成二十年八月八日

二匹目のどじょうはいましたねー。
トウモロコシ効果、抜群。
きょうも二回の排便で400グラム。
快便の日。

ってなことで、三匹目のどじょう狙い。
はいはいはい、今日もトウモロコシを食べました。

ま、何はともあれ、トウモロコシが美味いのは今だけだからね。
食べられる時に、ガンガン行っておきましょう。

食べ物の旬といえば、桃がほぼ終わり。
小玉スイカ(はい、小玉にこだわっています)も、そろそろ終わり。
茗荷は真っ盛り。
庭のミニトマトは終わり近い。
梨が出回り始めたが、まだ高いので食べてない。
サンマの新も、やっと、値段が下がって来たので、一匹120円で塩焼きにした。
桑を持っているお家では、黒く完熟したものから、収穫している。
ブドウも色づき始めた。

今年はいまだに、海に入っていない。
水遊びをせずに、夏が終わってしまうのかな。
それも、さみしいね。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

今日の記録 平成二十年八月七日

今日は二回の排便で、合計400グラム。
快便の日。
ボリュームも良いし、質も上々。
程良い軟らかさで、出て行く時の感触から、腸内の状態が凄く健全だと推測できる。

きっと、トウモロコシの効果があったのだろう。
二匹目のどじょう狙いで、今日も食べておこう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

今日の記録 平成二十年八月六日

一回目は起きてから九分後。
実感としては、直ぐ。
しかし、150グラムだけと、中途半端なボリューム。
暫らく経って、二度目の排便が来たけど、これも100グラムだけ。

昨日の200グラムに続いて、物足りない量だったので、今日は夕飯にトウモロコシを食べて置いた。 効き目あるかな。

オリンピックが始まり、なでしこジャパンがニュージーランドとやっている。 さっきテレビを覗いた時には、0 - 2 で負けていた。
チト、応援して来ましょう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

今日の記録 平成二十年八月五日

最近にしては珍しい、少なめの日。
朝起きてから二十一分後の一回だけの便作。
ボリューム200グラムなり。

ふむー。
取り敢えず、知らん振り。

今日は朝から、一日中、天候が目まぐるしく変わり、突然の雨に加えて、雷も活発。
パソコンの電源も二度落としました。
停電になったとしても、失うものは大してないが、用心に越した事無し。

そんな日だったので、買い物には行かず、家にあるもので、食事の献立を組んだ。
暫しぶりに作ったもので、二品、簡単に作れる、一味変わったものを紹介しましょう。

一つ目はヨーグルト、キュウリ、ニンニク、塩、好みでレモンジュースで、出来るおつまみ。
この料理のポイントは琴欧洲ヨーグルト(他のブランドは味が違うのでダメ。)をコーヒー・フィルターなどを使い、ホエー(乳清)を分離して、濃い目のヨーグルトにして置くこと。
キュウリはみじん切り。
にんにくはすりおろしたもの。 あまり沢山使うと、味が勝って仕舞い、きつ過ぎるので、要注意。
レモンは好み。
塩は、味のバランスを纏める目的で使うので、塩分が感じられる程入れたら、それは失敗。
暫らく、冷蔵庫で冷やして、薄切りのパケットに載せるなり、随意。

もう一つは、焼きナスのペースト。
焼きナスを作り、皮を剥くまでは、和食と同じ。
茄子の実の部分を包丁二刀流で叩いて、ねりもの状にする。
オリーブ油、すりおろしたニンニク、レモンジュース、塩で味を調えて完了。
この料理ならば、ナスを大量に食することができます。
五、六本で作って置けば良いだろう、なんて考えて臨むと、後でこうかいしますよ。
料理なんてものは、少量作るのも、大量作るのも、作業はそんなに変わらない。
そして、簡単に、大量食べて仕舞いそうな物となれば、ドサッと作っちゃうべき。
どんな少人数向けの想定でも、ナス20本位がお勧め。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

今日の記録 平成二十年八月四日

今日は二回の排便で、350グラム。
まとまり方が、ちょっとバラつき気味。
ま、いいや。
今日の作品にはトウモロコシのカスは目立たなかったが、変わりに、トマトの皮がいっぱいあった。 こいつも、便が確りとまとまるのには邪魔みたい。

暑い日が続いているが、今日は特に暑く感じる。
冷房のガンガン効いているスーパーから外に出ると、サウナに飛び込んだようだった。

パソコンの前は現在(16:40')34℃。
冷たい物が絶対に必要だ。
では、冷蔵庫へ直行。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

今日の記録 平成二十年八月三日

今日も三回の排便。
しかし、時間がかかった。
ボリュームも合計で350グラム。
悪くはないが、びっくりする事もない。

さっき、チョッとテレビを付けたら、甲子園で智弁学園と近江の試合が九回の裏、ワン・アウトで五対二。 ポンポンと終わるのかと思いきや、これが高校野球。凄いドラマが繰り広げられた。

野球は夏の甲子園に限る。
あつそうだった。

そうだ、ビールが冷えているのだ。
暑い日曜の午後は冷たいビールで決まり。
スローでいきまっせ。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

今日の記録 平成二十年八月二日

今日は三回の排便。
催し方とか蠕動運動はとても良い。
作品のまとまり方がやや不定形。
短めのかたまりとか、バラバラの物もある。
どうやら、大量に食べているトウモロコシのカスが原因の様。
ま、いいや。

相変わらず、色々な野菜が気をそそるような値段で出ている。
今日の仕入れにはタマネギ大玉一つ20円、ピーマン九つ入り38円、ミディ・トマト九つ入り50円、エノキダケ18円、大根中型28円などがあった。
物価高騰?
外国の話でしょ。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

今日の記録 平成二十年八月一日

猛烈なドカ便。
チョッと信じられないボリューム。
だけど、毎日使っている体重計を信じます。
起床後十二分で出て来た便は、ろっぴゃくぐらむ。
600グラムなり。
浮いている便が水面を完全に覆っていた。
ま、それだけならば、さほどのボリュームでは無い。
しかし、計量結果から推測すると、浮いていた物の下にも、便がごっそりとあったことになる。
ひぇー!

そして、今日はこれだけで終わらなかった。
四時間後に、追加の100グラムが出て来た。

何がこんなにも良い結果をもたらしているのか、断定はできない。
推測はトウモロコシと白滝。
両方とも、たっぷりと食っているぜ。

偶然だが、牛久市内の店では、今日、トウモロコシの値崩れが起きていた。
どこの店でもトウモロコシが安い。
釣られて、九本買ってきた。
変な数字だけど、二本入りを二袋買った後で、次の店に行ったら、五本入りを安売り(100円)していたので、こちらも買ってしまったのだ。
消費者が三人いるので、一両日中には捌けるでしょう。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

今日の記録 平成二十年七月三十一日

今日の便作は二度の作業で、合計250グラム。
質も良く、限りなく合格点に近い「A-」の日。
便作はそれなりに、許容範囲内の出来栄え。

今日の問題は、久し振りに、痔が破裂してしまったことだ。
あーぁ。

肝臓関連の薬を飲んでいた間には、痔の問題は一度も起こらなかった。
それが、薬をやめてから四日目で、以前と同じ状況。
長い事、痔が起こらないようになる食べ物が、何かないか、探し求めていた。 
探している時は、見つからないもの。 
その答えが、肝臓向けの薬だった。 
副作用として、便通が低空飛行気味だった。 
それが、痔を起こさせない事にも効いていたとはね。

あちらを立てれば、此方が立たず、ですか。
やんなっちゃうね。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

今日の記録 平成二十年七月三十日

肝臓関係の薬服用が日曜日に終わって三日目。

蠕動運動は以前のような状態に戻った。

やはり、薬の影響で便通がスローダウンしていたのでしょう。
欲を言えば、今日の排便も起きてからもっと直ぐに出てほしかった。
とはいえ、上質のブツが沢山出てくれるのだから、オンの字。

立派な作品を作り続けるため、良い素材の補給は欠かせない。
この時期、野菜も果物も豊富。
庭で収穫できるものに加えて、お隣さんからの差し入れがほぼ毎日ある。
持つべきものは、自分で食べ切れない程の大量の野菜を作るのが趣味の隣人である。

そして、お店での野菜の値段も底値圏。
ピーマン、洗面器一杯分、三十八円。
見間違えではない。
四十円でおつりがくる。
その他にも、ナスやレタスは安め。
今日は、ニガウリ二本を五十円で買ってきた。
これを一袋十円のモヤシと合わせて、チャンプりましょう。

テレビでは物価の高騰ばかり言っているけど、港区で買い物をしない、田舎者としては、ピンとこない話だ。

続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

今日の記録 平成二十年七月二十九日

今日も、こと便作に関しては、素晴らしい日とはなりませんでした。
起きてから三十六分後に、出て来たのは150グラムだけ。
それでも、確りとまとまった筒型で、質は上々。
段々と、回復に向かっているようです。

この五週間、肝臓がらみで、色々な薬物を取っていた。
それを全部終了したのが七月二十七日、日曜日。
かえりみると、その間には痔の問題は一度も起こらなかった。

今日、久し振りに、下着に血の色がにじんでいた。
やば。
日曜日まで服用していた薬と関連があるのか、如何かは分からないけど、タイミングとしては、それをにおわす。
一つ、難題が終わると、直ぐ次が来る。

ふぅー。

続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

今日の記録 平成二十年七月二十八日

ボリュームから言えば貧便。
たったの50グラム。

しかしながら、昨日と一昨日で合計1,850グラムの半液状物体が下痢として出て仕舞った後でのこと。
それだけのブツが出た後としては、50グラムポッキリといえど、硬く纏まった便は大歓迎。

後は、ボリュームが増えるのを待つだけ。

遂に、便通補助の薬や食物繊維の役目も終わった。

六週間、お酒を絶った効果は絶大。
今日の血液検査の結果を見て、担当医も改善の度合いが凄いので、関心していた。
そうでしょう、そうでしょう。
六週間ですぜ。
我ながら、関心しています。
よしよしよし。

今日はたっぷりとビール、ワイン、ウイスキーなどをたしなみました。

体重が低めになってしまったので、やや多めにカロリーを取っておいた。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

今日の記録 平成二十年七月二十七日

久方ぶりに、完璧に「C」評価の下痢の日。
昨日の午後から始まった下痢は夜までに四回で1,200グラムの液体が出て仕舞った。

その翌日なので、腸の中は空っぽ。
便は出ないだろうと推定し、その通りだった。
ところが、午後になって、又、下痢。
とほほ。

原因はハッキリしないが、腸内の特定の場所に痛みが集中するので、バイ菌かウイルスのようなものが暴れているのだろう。
予兆は一昨日の午後からあった。
季節外れの花粉症で、目が痒くなり、くしゃみの連続。
体が重たく、熱射病にでもやられたのかと思った。
そして、昨日の午後からの下痢。

ま、あせらず、体力を温存していれば、バイ菌ぐらいじきにやっつけられるだろう。 取り敢えず、体重は平常レベルを保っている。

そんな状態なので、昨日からはマグミット錠も食物繊維の補助食品も控えている。 やることが色々あるので、動き回っているが、本当は、床の中でジッとしているのが一番なのだろう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

今日の記録 平成二十年七月二十六日

六月二十三日以来、ウルソ100という、肝臓機能改善のための薬を飲んでいる。
この薬の影響(と私は思っている)で便通が低空飛行気味で来た。
七月七日からは、便通の助けになるだろうと、マグミット錠を追加して飲んでいる。
それに、自分の判断で、食物繊維の補助食品も取っている。
これらの効果として、一応、其れなりの便通を維持してきた。
とはいえ、一応、という事で、こんな事になる前の、正常な時に比べれば、やはり、満足という言葉は、なかなか、出てこない。

今日、それがやっと変わった。
何が変わったかと言うと、一回目の排便で全部出し切れなかった、残り物が一時間足らずの内に、追加として出た。
そして、その催し方が、二回とも、ごく正常な事だった。
作品も、多量の補助による、量はあっても質がいまいちのもの、とは大違い。
確りと、程良い硬さにまとまった筒型。
こういった、納得のいく二段階の便作は六月十六日以来。

薬を飲み始めてから、一日に二回目の便通が来たことは七月十日にもあった。
しかし、その時は、人工的に制作された、軟らかめで不定形の塊が朝出て、それから六時間近く経って、少量がポツリと出たものだった。

と、まあ、此処までは、快便の日で良かった。

ところが、如何したことか、午後になって下痢に襲われた。
夜になっても、まだ怪しい状況。
はぁー。
下痢よりは便が出にくいほうが楽かな。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

今日の記録 平成二十年七月二十五日

快便の日。
起きてから十三分、便意が強まるのを待って、狙い通りの便作。
スポッ、スポッ、スポッ、スポッ、スポッ、と五連発。
通過する時の感触から行って、見なくても、素晴らしい作品だと確信した。 
そして、その通りの上物。
ついつい、にんまり。

今日も食物繊維等は十分に取って置くつもり。
あ、最近は補助食品のことなどばかり書いているけど、決して、通常の本物の食べ物の方を端折っている訳ではない。
食事の方は相変わらず、野菜と果物で一日800グラムを目安に、一日の献立を作っている。
特に、夏場になって、野菜が豊富になったので、多分、実際には800グラムを超えていると思う。
ちょっと、今日の朝と昼の食事を思い出してみる。

朝食にバナナ一本、トウモロコシ一本、ぬか漬けの野菜(きゅうり、大根、キャベツ)計50グラム、22種類の野菜ジュース一杯、ブルーベリー・ジュース一杯。 他に琴欧洲ヨーグルト約150グラム+オリーブ油大匙二杯、パケット10センチ、コーヒー三杯、水二杯。

昼食は普通、一日一回のご飯を食べる時。その他の食事では、カレー・ライスのような時を除いて、ご飯は食べない。 今日のご飯は胚芽米に胚芽押麦、黒米、もち米を合わせた物。 只今、その他の穀物類は在庫切れ。これに、納豆50グラム、刻みタマネギ大匙山盛り一杯、卵一つ、すりごま大匙山盛り一杯、鰹節粉末小さじ二杯、タバスコ小さじ一杯、タイのホットソース大匙二杯。 これを徹底的に混ぜて食べる。 今日の味噌汁の具はなすとタマネギ。 糠漬け野菜80グラム。 自家製昆布の佃煮30グラム。

朝、昼だけでも、結構、野菜を食べているが、何と言っても、一番沢山食べるのは夕食のとき。 

こう、並べてみれば、大したことないなと感じる。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

今日の記録 平成二十年七月二十四日

今日は、昨日の貧便を補うかのように、完璧な快便の日となりました。
腸に動きがあるなと感じたのは、起きてから五分ほど経ってから。
其の後も、朝の定番の作業を進めながら、便意が募っていくのをしっかりと確認しながら、最終的な「GO!」サインが出て、トイレに直行。

太めの筒型にまとまったものが、底から水面の上までとぐろを巻いて山積み。 積み重なっていたので沈んでいるようだが、バラバラならば浮いていたのだと思う。 そんな質感。

肝臓機能改善のための薬を服用している現時点において、これだけの便作を達成しているのは、やはり、マグミット錠とダイエタリー・ファイバーとプランタゴ・オバタのおかげだろう。 マグミット錠はあと数日でなくなるが、肝臓用の薬も二十七日、日曜日、で完了する。 其の後は、便通が弱って仕舞うという副作用(と私は思っており、その旨担当医と相談して、処方してもらったのがマグミット錠330mg)もなくなるはずだ。 そんな、真実の日が着々と近づいてきている。

暦の上では一昨日が大暑だった。
我が家での真夏日は今日だ。
これを決めるのは、洗面所の流しの下にあるゴムだかプラスティック製の配管の状況だ。
寒い時期には管が硬くなるのか、隙間ができて、水が漏れる。
この水を受けるために、ビンを下に置いてある。
真冬には、一日50ccぐらい溜まる。
暖かくなるにつれ、溜まる水の量は減る。
そして、今日、遂に、ゼロになった。
一年の内、ほんの暫らくだけ続く、我が家(屋)の夏日。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

今日の記録 平成二十年七月二十三日

あれまー。
昨日、やっと期待通りの快便の日になったのに。
今日は、ガラっと変わって、低空飛行に逆戻り。
便通を促すはずのマグミット錠も、食物繊維の補助食品も、前日と変わらず取っている。
それなのに、便意が起こるまで数時間かかり、出て来たのは150グラムだけ。

唯一つ良かったことは質。
太めに確りとまとまったバナナ形で浮いていた。
この形状になったのは一月振り。
そして、水面に浮いているのも一月振り。
昨日までの、ぼってりとした物と違い、空気を沢山含んだ便なのだろう。
時間が経てば、その空洞に水が浸み込み、沈んでいく。
此の位の密度が良い時のしるし。
ま、今日は量が少なかったので、喜んではいないけど。

不満足の日だったが、取り敢えず完全に無視して、対処は昨日と同じとして置く。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

今日の記録 平成二十年七月二十二日

今日の便作作業は、ほぼ理想的。
確りとした便意。
着座後すぐに、太めに確りとまとまった便が沢山出た。
水面の上まで山積み。
「ほぼ理想的」から、「ほぼ」をはずす条件は唯一つ、もう少し早めに出てほしかった。

何はともあれ、マグミット錠とダイエタリー・ファイバーとプランタゴ・オバタのそれぞれの摂取量を調整することが出来た。
このような便作が続いてくれればオンの字。
もしも、快便が続くようであれば、手始めにマグミット錠の摂取量を減らしたいものだ。
はて、どうなる事やら。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

今日の記録 平成二十年七月二十一日

今日は、特別強くはないが、ハッキリとわかる便意が起きてから十五分で来た。 
しかし、ボリュームは200グラム止まり。 
チョッと少ないな。 
ダイエタリー・ファイバーは十分に摂取しているのに、それに比例しては便が増えない。 
数日続けて飲んでいるので、体も大した反応を示さなくなってしまったのかな。 

そんな事もあろうかと思って、もう一つの食物繊維の補助食品、プランタゴ・オバタも買って置いたのだ。 
今日は後で、こちらも飲んで置きましょう。 

マグミット錠の服用量と摂取時間は据え置き。

さて、これで如何なる事やら。
薬学的人体実験継続中。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

今日の記録 平成二十年七月二十日

今日は朝起きてから十分後の便通。
タイミング、催し方、作品の出来栄え、どれをとっても申し分なし。
これが狙い通りの便作。

気を良くしているので、昨日に続き、今日もマグミット錠は夕食後に一錠、就寝前に二錠取りましょう。 そして、ダイエタリー・ファイバーも一日の合計で、昨日と同じ十グラム強か、段々と慣れて来たので、それよりもやや多めにしてみましょう。

朝五時半に起きてから、排便だけでなく、他にもやることが次々と続き、起きて直ぐ、体組成計で計測をすることができなかった。
結局、五時間以上経って、朝一の買い物から帰宅してから計測した。
十分に体を動かし、血の巡りも日中のペースになって、軽く汗もかいてからの計測だったので、体脂肪率は低め、基礎代謝量は多めとなった。 しかし、考えてみれば、一日の大部分の時間帯は、これらの数値が示すような体調で過ごしている訳だ。 朝、起き抜けで計測する数値の方が、特殊な状態に於ける数値という事になる。 いつも定期的に測って記録している数値とは違うが、起きている間の事を主眼に見るのであれば、こちらのほうが、より参考になるのだろう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

今日の記録 平成二十年七月十九日

強烈な便意が二日続いたので、昨日はマグミット錠を一錠減らし、午後のおやつの後、夕食後、就寝前に一錠づつ飲んだ。 そして、ダイエタリー・ファイバーも一日の目安量六グラムより減らし、四グラムにした。

結果は作戦失敗。
今日はなかなか便意が来ない。
午前中に気配らしきものはあったが、空振り。
結局、昼食も終わってから、やっと出た。
それも、兎の糞のような貧便。

この結果を踏まえて、今日の対応を決めた。
マグミット錠は三錠のまま据え置き。
しかし、今日は夕食後に一錠、就寝前に二錠服用する。
ダイエタリー・ファイバーは六グラムに戻す。

自分の体を使って薬学の実験をしていることになってしまった。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

今日の記録 平成二十年七月十八日

今日は起きてから五分後の排便。
昨日よりも一分遅かった。
この一分の違いがあったため、今日は枕元に置いてある水入れや、本や携帯などをかき集めて、運ぶ余裕があった。

便意はベッドから出て、立ち上がって一分半ほど経ってから、グワーツと強くなってきた。
そして、出始めの部分が緩めだったので、今日はマグミット錠とダイエタリー・ファイバーの摂取量を昨日よりも減らしてみる積り。
その結果次第では、どちらかの摂取を止めてみるのも選択肢に入るだろう。
ハッキリしたのは、マグミット錠とダイエタリー・ファイバーを併用すれば、便は確実に出るという事。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

今日の記録 平成二十年七月十七日

昨日の午後に摂取した食物繊維の効果はてき面。
起床後四分で、ドドド、ド、ドカー。 ヒュゥー。
四分ってのは、ベッドから出て、カーテンを開け、パソコンのスイッチを入れたところまで。 パジャマから着替えることも、ベッドを調える余裕もない。 兎に角、急いで階段を駆け下り、トイレに到着するのが精一杯。
凄い事だが、初めはこんなもんだろう。
要は、これが続くか如何かだ。
取り敢えず、今日も、マグミット錠とダイエタリー・ファイバーを昨日と同量摂取して置きましょう。
二匹目のどじょうや如何に。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

今日の記録 平成二十年七月十六日

今日の便作は起床後三十分経ってから。
早くはないが、其れなりにハッキリとした便意を感じた。
しかし、ボリュームは昨日よりももう一段少なめの200グラム。

まだ大騒ぎする程の事ではない。
でも、腸の働きに蹴りを入れて、量産にもっていきたい。
そう決めて、対策を打った。

「ダイエタリー・ファイバー」という商品名の、小麦由来の澱粉から作られた水溶性の難消化性デキストリンとやらを仕込んできた。
早速、一日の摂取目安量とされている6グラムを、きちっと計量し、アイス・コーヒーに混ぜて飲んだ。 始めて利用するときは少量からと、書いてあるので、今日は6グラムだけにしておく。

それと、直ぐ横に並んで陳列してあった「オオバコ・ダイエット・サポート」も買ってきた。 これは、数年前まで利用していたもので、プランタゴオバタというオオバコの種の皮。

勿論、何時までも、いつまでも、補助食品に頼る気はない。 とにかく、現在服用している肝臓機能改善の薬を飲み終わるまでの予定。 便通がスローダウンしているのは、その薬の副作用だと考えているからだ。

どちらがより効果があるか、試しながら、強引に大量便作にして仕舞う作戦。 いきまっせー。 腸内菌よ、目、覚ましてろー。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

今日の記録 平成二十年七月十五日

今日も起きて直ぐに便意を感じ始めた。
そして、昨日と同じ、起床後十一分で排便。
ここまでは、昨日と同じ。
質は今日の作品の方が確りとまとまった上物。
しかし、ボリュームが250グラムと、やや少なめ。

このボリュームに対して何か手を打つか思案したけど、放っておくことにした。
マグミット錠の服用パターンも昨日と同じ、一日で四錠にしておく。
便は期待しているボリュームより、ほんのちょっと少ないだけなので、あわてずに、様子見としましょう。

昨日の夕立ちの効果だろう、今日は湿気が下がり、風もあり、爽やかな日となった。 未だに梅雨明けのニュースは聞いてないが、今日の天気に梅雨の気配は全く感じられなかった。 このまま、秋に入って欲しいもんだ。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

今日の記録 平成二十年七月十四日

起床後十一分過ぎとは、実質的には「直ぐ」。
寝巻きから着替え、ベッドを整え、パソコンのスイッチを入れ、枕もとに置いてある水差しなどをかき集めて台所まで運ぶ。
これで十一分は経ってしまう。
そのタイミングで、ドドドっと、テンコ盛りの便が出た。
マグミット錠330mgを、就寝前の二錠を含め、四錠にしたのは当たり。
今日も同じパターンで行きましょう。

処方されたのは一日三錠分。
一日四錠のペースで服用すれば、早く無くなって仕舞う。
ま、その時はその時さ。
取り敢えず、今、満足の行く便通を得ることが優先。

夕方、夏型の夕立ちが来た。
雷がまたも、賑やかに活躍していた。
一番近い雷は、光から音まで一秒弱だった。
停電も一回起こった。
雷対策は手慣れたもの。
停電が来る二十分ほど前から、パソコンの電源はプラグを抜いて、切って置いたので被害無し。

今日の夕立ちは梅雨明けのシグナルなのかな。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

今日の記録 平成二十年七月十三日

今日は又、満足の行かない貧便の日となってしまった。
昨日は、新たに決めた予定に沿って、マグミット錠330mgを三回に分けて、三錠飲んだ。
その結果としての、今日の100グラムぽっきりのショボ。
それでは、今夜は就寝前に二錠飲み、一日の合計を四錠にしてみましょう。
あーぁ、何時になったらこのブログのタイトル通りになるのやら。

最近、結構早めの時間に起きている。 今日も五時二十三分起床。
余分な時間が出来たので、早朝にちょこまかと、色んな事をしている。
その余波で、朝食がシャワーよりも先になったりと、以前とは異なった順番の事も出て来た。 その影響だろうが、体組成計での計測数値で、新発見が出た。 シャワーの前と後の数値を比べてみて、シャワー後の数値は常に、シャワー前より良い数値になるものだと思い込んでいた。 例えば、体脂肪率はシャワー後に下がり、筋肉量(及び、その結果としての基礎代謝量)は増える、と。 しかし、今日の数値は、僅かではあるが、その逆だった。

以前にも、似たような思い込みが間違えであったことがある。
毎日、その日の記録として量っている体重は、朝起きてから何も飲まず食わずで、大便、小便を排泄した時点のもの。 体重は一日の間に増減する。 多い日には三キロくらい変動する。 それ故、記録として量るには、毎日同じ条件のもとで量らなければ意味がない。 それは其れでいいのだ。 只、このような条件の時の体重が一日の内で一番低いものだと、思っていた。 一晩寝ている間に、飲食の補給はなく、基礎代謝でカロリーは消費し、出るものは全部出した時点なので、当然、体重が一番下がっているはずだ、と。
ところが、夏の暑い日の午後に、数時間外にいて、汗も大量に掻き、熱気に対抗するべく体力も消費した後、体重は朝量った時よりも、ずーっと低かった。 そんなこともあるんだと、虚を突かれた記憶がある。

幾つになっても、新発見があるもんだ。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

今日の記録 平成二十年七月十二日

やっぱりね。
マグミット錠330mgを就寝前にも一錠飲んだのは正解。
今日は起きてから十分で便通あり。
結構、急がされた。
ボリュームも350グラムと、文句無し。

この結果を踏まえて、マグミットの服用を午後のおやつの後に一回目、
夕食の後に二回目、そして、就寝前に三回目のスケジュールで回してみることにした。 取り敢えず、これで様子見。 効き目がなければ、摂取量を増やすことも考えてみる。
何が何でも、バリバリの便通にするつもりだ。
腸内菌よ、其の積りでいろよ。

ここ、茨城県南部、牛久界隈では、午後六時ごろ、雷が派手な音と光をブチ撒いていた。 急遽、パソコンの電源を切った。 雷は一時間ほどで東方面に移動してくれた。 よしよし。
数年前に、雷からのサージでモーデムとパソコンの一部を壊されたことがあるので、それ以来、雷が聞こえたら、直ぐに電源を切る癖がついてしまった。 今はサージ対応のプラグを使っているので、多分、大丈夫なのだろうが、リスクは取りたくないのだ。
パソコンの電源を切っている間は、不可抗力に出会い、開き直ったというか、なんか、サバサバした気持ちになる。 変かな。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

今日の記録 平成二十年七月十一日

あーぁ、あーぁ。
可なり強烈な失望。
昨日、一昨日と、二日連続でドカ便が続いたので、薬マグミット錠330mgを処方された通り、一日三回、食後に飲んでいれば、便通の問題は解決したと思っていたのに。
今日は打って変わって、便意が起こらない。
月曜日に薬を貰う以前と同じ状態だ。

はてさて、如何したものかと思案し、取り敢えず、ネットで「おくすり110番」の記事を読みなおした。

主治医の処方は330mgを一日三回、合計ほぼ1g。
「おくすり110番」の説明は、一日2gを食前、あるいは食後の三回に分割口径服用するか、就寝前に一回で全量を口径服用とある。

要は、自分の症状に合わせて、量と服用時を調整すればよいのだ。
今日は既に食後の三回は服用した。
取り敢えず、就寝前にもう一錠飲んでみよう。

肝臓機能の改善が現在の優先課題のはずだが、肝臓は何の反応も示してくれない。 医者はひと月ほどで今の治療が一段落する頃には、γGTPはじめ、他の数値も正常な範囲に下がると言っている。 飲酒をストップしてから、今日で26日になる。 目のショボショボは一週間ほどで消えた。 それ以外には、何の変化も自覚していない。 本当に進歩しているのか、まったく分からない。

それに比べて、便通は良い悪いがハッキリと出る。
それだけに、自助努力で解決に繋げようとしてしまう。
やれる事はやってしまおう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

今日の記録 平成二十年七月十日

今日も素晴らしい便作が続いている。
起きてから二十分で450グラムのドカ便。
催し方は昨日よりも強く、腹の中から催促の蹴りが来た。
結構痛いやつだ。 久しぶりのこと。
そして、数時間経ってから、おまけの団子二つ。
二回目が来たのは六月半ば以来。

やはり、便づくりに適している素材は十分に摂取していることが証明された。 蠕動運動が改善すれば、即、結果につながる。

取り敢えず、現在の薬頼りを今しばらく続け、ドカが続くようならば、薬の量を減らしてみましょう。

今日、百円ショップで、キーボードの隙間を掃除するブラッシを買ってきた。 それまで使っていたものより薄く長い。 現在のキーボードは一年半使用しているので、隙間には結構埃が詰まっている。 一か所を掃除すると、別のところの埃が目に飛び込んでくる。 次から次にと、いくらでも見つかる。 変な事に嵌まってしまったようだ。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

今日の記録 平成二十年七月九日

こんなに素晴らしい排便は、最後、何時だったのか思い出せない。
それ程久しぶりの大漁、豊作、ジャランジャランの大入り。
起きてから一時間チョッとと、決して速くはなかった。
しかし、じわじわと、便意が強まっていくのをハッキリと感じた。
満を持して、トイレに向かう頃には、「急げ!」のシグナルが走った。
グワーッと一繋がりの動作と、おまけの団子が二つ。 
450グラムの大量。 水面の上までテンコ盛り。

勿論、お薬マグミットのおかげ。
しかし、肝臓機能改善のために服用している薬の副作用として、便通がスローダウンしてしまったのだから、そちらの薬をストップする(予定は七月二十八日)まで、マグ様様で行く積り。
良い薬です。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

今日の記録 平成二十年七月八日

今日は朝起きてから二十五分経って、久し振りにハッキリとした便意と共に、程良い硬さの便が出た。
ボリュームは200グラムと、やや控えめだが、質は、前日までのコチコチのものとはガラッと変わり、軟らかすぎず、しかし、しっとり感も質感もある出来だった。

これは昨日から取り始めた「マグミット錠330mg」の効果である事は疑い無い。

昨日は、これを下剤と書いた。
下剤と言うと、飲んだら下痢のような軟らかめの便が流れ出てくるようなイメージを持っていたので、覚悟して飲んだのだ。
しかし、今日の結果から見て、この薬の効き方は違う。
改めて、ネットで解説を見つけて読むと、私の思いこみとは可なり違う物のようだ。

「おくすり110番」によると下記のように書かれている。

作用

【作用-1】 腸内に水分を引き寄せ、便を軟化増大させます。その刺激で腸の運動が活発になり便通がつきます。

【作用-2】 胃の粘膜が弱ると、“胃酸”の刺激で胃炎や胃潰瘍を起こしやすくなります。このお薬には制酸作用があり、“胃酸”をおだやかに中和します。そうすることで、胃炎や胃潰瘍の治りをよくします。

特徴 習慣性も少なく、長く飲み続けても効きめが落ちません。多めの水で服用するのがポイントです。

効能

【効能A】 便秘。

【効能B】 下記疾患における制酸作用と症状の改善。

* 胃・十二指腸潰瘍。
* 胃炎(急・慢性胃炎、薬剤性胃炎を含む)。
* 上部消化管機能異常(神経性食思不振、いわゆる胃下垂症、胃酸過多症を含む)。

【効能C】 尿路蓚酸カルシウム結石の発生予防。

(以上、おくすり110番より)

ただ単に便通を良くするだけのものではないようだ。
説明書き通りと受け止め、暫らく服用してみましょう。続きを読む
ラベル:マグミット
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

今日の記録 平成二十年七月七日 小暑 七夕

今日も便作に苦労した日だった。
夜になって、夕飯を食べ終わってから、わずかな量がやっと出た。
それも、すなおにでは無い。

先月の十日に市の健康センターで施された中高年向けの健康診断、通称メタボ健診、の結果、肝臓に関する数値が異常なので精密検査を受ける旨、通知が届いた。 二週間前に精密検査を受け、急性アルコール性肝炎とのご神託を賜った。 検査結果が届く三日前から、たまたま、お酒をストップしていた。 その後もお酒は飲まずにしているので、今日で丸三週間ドライでいる。 お酒を控えると同時に肝臓機能の向上に効果が期待できるとして、「ウルソ」という薬が処方された。 この二週間、毎日三回、食後に飲んでいる。

便通が極端に低空飛行になったのは、この薬を飲み始めてからだ。
そこで、これぞ「犯人」だと、決めつけた。
今日、二週間振りに診察を受けた際、担当医に状況を伝え、
「マグナミット」という便を出しやすくする作用のある薬を出してもらった。
普通は、いくら便通が不調でも下剤には頼らない。
しかし、今回は肝臓治療のための薬の副作用で便秘気味になっている様なので、応急手当として、薬の使用もやむ負えないと考えた。
ならば、善は急げと、薬局から薬を貰って直ぐ、最初の一錠を飲んだ。
それが、午後の三時。
四時間後に、やっと、少量ながら便が出た。
コチコチのブツが、かなり強引な圧力をかけて、やっと出た。
痔主にとっては実に危険な作業だ。
ま、暫らくは、薬頼りでいきますか。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

今日の記録 平成二十年七月六日

昨日、起きたのが午前五時二十四分で、寝たのが午後十一時四十五分。
この一週間、早めに起きた日が多かったが、流石に、今日は寝不足気味になっていたので、起きたのが昨日よりも一時間以上遅い、午前六時四十四分だった。 ま、それでも、早起きをする必要のない時にしては、かなり早め。 
起きている時間が長くなって、読書やネット・サーフィングに費やすことの出来る時間が増えた。 これが三文ですか。

便通は起床後二十二分後にあった。
しかし、今日も100グラムぽっきりの貧便。
如何考えても、材料不足と言う事は考えられない。
別の犯人探しをしてみましょう。

庭の一坪足らずの家庭菜園の生産がいいレベルになってきた。
本日の収穫はキュウリ四本、ナス三本、ピーマン一つ、青唐辛子一本、インゲン三本、パセリ片手一杯、バジル両手をカップ状にして山積み。
キュウリ二本とナス三本は糠床にいれ、あとは全部夕飯でたべた。
それと、野生種のイチゴ五粒はおやつに食べた。

ま、家庭菜園での収穫なんぞは食糧全体のほんの一部にしかならない。
でも、採って食らうのは満足度が高く、つい、にんまりしてしまう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

今日の記録 平成二十年七月五日

今日も早めの五時二十四分の起床。
それから1時間49分経って、本日の便作。
今日も確りと硬めの太い便。
痔故らないよう、気を付けて、あせらず、じっくりと作業を完了した。
結果はやや少なめの200グラムだったが、これ以上尻に負担をかければいい事ないだろうと感じ、この一回だけで納得した。

早起きだったので、朝食もはやめに食べた。
そのせいで、最初の計測は朝食の後になって仕舞い、
一回目の体重はいつもの計測(大、小便を出し、何も飲み食いしていない時)とは同一基準では無い。
朝食とコーヒー二杯、水一杯の合計は、推定一キロ。
朝食前の体重は推定64.45kgとなる。

昼過ぎにチャリンコで町一周してきた。
図書館に寄り、ホームセンターで調べものをし、買い物を三軒の店でして、帰って来た。
真夏のような天気だったので、帰宅して、何はともあれ、シャワー。
その直後に、本日の三回目の計測をした。
暑い環境でチャリンコをした後なので、筋肉は十分にほぐれている。
多分、体温も起きた時よりも上がっていただろう。
そんな状況での数値は、又、其れなりに参考になる。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

今日の記録 平成二十年七月四日

今日もやや早めの五時五十六分に床から出た。
チラッと時計を見たら「5-5-6」と並んでいたので、錆び止めのスプレーだ、とか連想していたら、眠気が消えて行った。
自分でも何故なのかよく分からないが、今週の月曜日から早起きっぽいパターンが続いている。

それと、食欲旺盛。
朝食はバナナ一本、水で戻した乾燥イチヂクム六つ、干しブドウ手のひらのボール一杯、22種類の野菜・果物ミックス・ジュースコップ一杯、糠漬けのキュウリとダイコンをロールパンに挟んだサンドイッチひとつ、ジャガイモでできたせんべい(ポテト・チップではない)十枚、コーヒー三杯。

朝食が早かったので、午前十時半には腹ペコ。 干しブドウをもう一度、手のひらに目一杯乗るだけ頬張った。

昼は中華料理屋で外食。
坦々麺とチャーハンの定食をとった。
以前だったら手を付けなかったスープも飲んだ。
坦々麺の残った汁にご飯を混ぜて、余すことなく完食。
そして、自分でもびっくりしたのは、今までに一度も手を出したことのない、デザートの杏仁豆腐を気がついたら食べていた。
特別うまいとは思わなかったが、食欲が勝った。

午後は、チョッとは自重して、グレープ・フルーツ半分、干しブドウ軽く一握り分、ゴマせんべい五枚、ブルーベリー・ジュース二杯だけにした。

夕飯には鳥のモモ肉の唐揚げ、フライド・オニオンとシーザー・サラダを作った。
買い置きの鶏肉の賞味期限が今日なので、昨日から唐揚げを作るメントレをしていた。 下味を確りとつけて料理したので、好評だった。

シーザー・サラダは、たまたま立ち寄った店でロメイン・レタスが一束28円だったので、素通りできず、買ってしまったのが事の始まり。
私の頭の中では、ロメイン・レタスと言えばシーザー・サラダしか無い。 
必要な材料で、家にない物をリスト・アップした。
無い物はアンチョビとレモン。
この二つを調達し、何年振りかでこのサラダを作った。
何時食べても美味い。
カロリーの高そうな品に偏って仕舞ったが、食べた唐揚げは四つだけ。

入れる方の話ばかりになって仕舞った。

出す方は、起床後二時間以上過ぎて、250グラムの硬ーい便が出た。
こんな硬いのを押し出すのは、出来れば避けたいところ。
痔主の心配症。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

今日の記録 平成二十年七月三日

今日起きた時間は昨日程早くはなかったが、普通にやや早めの六時半。
昔、東京まで毎日通っていた頃には、六時半だとほぼ出発の準備も終わり、駅までの路線バスの時刻待ちの頃。
しかし、最近はそんな時間で行動することは年に一、二回あるか、ないか。
目覚まし時計を掛けない生活が普通で、起きる時間は決まっていない。
頭で、さっ、起きよ、と決めた時が一日の始まり。
私は結構長時間寝るタイプなので、十時過ぎまで寝ていることも珍しくはない。
で、六時半は、早めに属する。

今日も、起きぬけにパソコンでの作業をやっていたので、便作は起きてから二時間以上過ぎてからとなって仕舞った。
そして、今日も貧便。
対策として、コンニャクとトウモロコシを食した。
トウモロコシは缶詰の物を煮込み料理に加え、生を吹かしたものを昼食と夕飯で食べた。
その他の物で、特に便作に効果がありそうな食材はイチヂク。
乾物のイチヂクを一晩水で戻したら、生よりも軟らかくなった。
これを朝食に五つ、おやつに三つ食べた。

イチヂクが良かったので、買い物に出た時、イチヂクの苗木を見て、即、衝動買いをしてきた。
イチヂクの木は数年前にも買ったことがある。
一年目、二年目は幾つか実が成り、食べることができた。
しかし、管理の仕方が分からず、放ったらかしにしていたので、いつの間にか、周りの植物に負けて、消えて仕舞った。
今回は露地栽培にせず、鉢植えで育ててみるつもり。

昨日、五回の食事でたらふく食ったが、今日の朝は64.10kgと体重は増えてはなかった。 いゃ、昨日の朝より150グラム軽める
ねー、腹は一杯になっても、食物の内容しだいで太らない事は可能。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

今日の記録 平成二十年七月二日

今日の朝は何時もとは違うパターンで過ごして仕舞った。
日の出(午前四時二十四分、国立天文台水戸)前に、薄っすらと目を開けて、時計を見た。 
何時もだと、ここでトイレに行って、又眠って仕舞うのだ。
しかし、今日は寝ぼけまなこなりに、昨日から気になっていたことを思い出して仕舞った。
エイヤッと、起きて、パソコンをスタートさせ、調べものに携わった。
なんだかんだ、一時間ほど作業をしていたので、再度、寝る気はなくなった。
どうせ、今日は午前中に外出する予定があったので、二度寝無しで、早めの朝食を食べることにした。
時間がたっぷりあったので、繰越になっていた、非公開のブログを設定する作業も片付けた。
これを個人用の資料館として使うつもり。

そんなこんなで、便作はほぼ二時間経ってから。
昨日のドカ便の翌日でもあり、何時もとは異なる朝の行動も影響したのだろう。 100グラムの貧便。

あまりにも朝食が早かったので、九時頃にはお腹ペコペコ。
二度目の朝食を食べた。
最近、食欲は確りとある。
今日は朝、朝、昼、おやつ、夕飯と、五回食べた。
でも、食べている物と、代謝量からみて、体重が極端に増えるとは思っていない。 ま、結果は明日の朝に分かることだ。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

今日の記録 平成二十年七月一日

待ちに待った日が、やっと訪れました。
起きてから18分後のドカ便で450グラム。
質も確りとまとまった上物。
半月ぶりの快挙。
これをきっかけに、腸が調子に乗ってくれるといいのだが、どうなる事やら。
とにかく、野菜、果物中心の、食物繊維を意識した食事は継続中。

昼食に、例のオクラの漬物を食べた。
六本漬けた物の最後の二本で、丸三日漬けたもの。
一昨日、一夜漬けを食べ、昨日、二日ものを食べ、今日の三日ものが最後。
結論は、二日漬けたものが一番良かった。
しかし、あくまでもオクラとしては、である。
糠漬けとしては、キュウリやダイコンやキャベツのほうが美味しい。
オクラは、何かの加減で、手元に残って仕舞ったような時の利用法としては考えられるが、糠漬けにするために、わざわざ買ってくるのは筋違いだ。

糠漬けで、何か新発見をしたいので、店に行くたびに、物色している。
その内、何かが目に飛び込んでくるでしょう。

先日のトマトは失敗だったが、あれは、完熟トマトだったからかな。
今度、未熟の青いトマトで試してみよう。
ここで問題は、青いトマトは店では売っていないだろうと言う事。
ってことは、自前で調達するしかない。
今年は普通のトマトは育てていないので、今、青い実が付き始めた庭のミニトマトが候補。
ただ、ミニトマトは以前試したことがあったような、記憶が薄っすらとある。 
記憶が定かでないので、取り敢えず明日、やってみましょう。続きを読む
ラベル:オクラの漬物
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

今日の記録 平成二十年六月三十日

今日はゴミの日。
早朝に、何となく気配を感じて、時計を見、程良い時間なら、ゴミを捨てに行くのが習慣。
普段は、其の後、寝なおす。
これは、私の得意技で、五分以内には爆睡している。
しかし、今日はそのまま起きていた。
暑からず、寒からず。
早めの朝ごはんを食べながら、暫しネット・サーフィング。

そんなスタートの日だったので、排便は起床後一時間半過ぎてから。
そして、今日も貧便。
如何してか分からない。
食事は便作に適していそうな物を沢山食べているのだけどな。

一昨日、糠床にオクラとトマトを初めて入れてみた。
オクラは六本入れ、昨日二本、今日二本食べ、明日残りの二本を食べる積り。
日が経つごとに、如何変わっていくのかを試している。
昨日はさほど糠の香が立たなかったが、今日は確りと漬物になっていた。

トマトは皮の固いイタリアン・トマトを一つだけ漬けた。
今日、食べてみたが、感激ゼロ。
トマトは生の方がうまい。

今日の午後、Firefoxを最新版の3.0に更新した。
私のPC知識度では、それが如何ほどの事なのか、良くは分からない。
しかし、理由があるから新しいバーションを作るのだろうと思っている。
今月十七日に発表されてから、特に悪い噂も聞かないので、新しい物好きの野次馬としては、これ以上放って置けず、インストールした。
ウェブ表示がチョッと早くなったのか、気のせいなのか、不明。
時間がある時に、説明書きを読んで、新しい機能をチェックしてみましょう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

今日の記録 平成二十年六月二十九日

今日も質は上々の作品が朝出て来た。
そして、このところ定番となって仕舞った、量の少ない貧便。
しかし、今日は対応策を一つとった。 それが、今日のおやつ。

数か月前まで、夜遅くなって小腹が空いた時、夜食にココア入りのヨーグルトを食べていた。 
これならば、胃腸への負担も重くなく、カロリーも少ないだろうと、選んだ。 
ヨーグルトはお気に入りの琴欧洲。 
ココアは混ぜ物無しの純カカオ・パウダー。 
私がいつもココアを買うお店には三つのブランドのココアが置いてある。 
一番高いのはヴァン・ヒューテンで120グラムで298円。 
二番目に高いのが森永で150グラムで298円。 
一番安いのが三鷹市の横浜商館という会社がオランダから輸入している品で、200グラムで298円。 
勿論、私の買っているのは三番目の品。 
どのブランドも何回か使ってみた。 
結論は皆、同じ物。 
質が同じで安い、とくれば売れ筋商品。 
直ぐに売り切れてしまう。 
そして、マイナー・ブランドの常、一度売り切れると、次の配送はなかなか来ない。 
そんな状況なので、在庫がある時にはまとめ買いする癖がついてしまった。 
その後、夜食は止めているので、封を切っていないココアの買い置きがいくつか手元に残っていた。

もう一つ、衝動買いの結果、長らく使い道の無いまま手元にあるのが寒天。 
暫らく前に、何かの拍子で寒天に人気がでてバカ売れ。
スーパーの棚から寒天が消えたことがあった。 
そんな時に、たまたま、入った店に寒天があったので、つい、買ってしまった。

この二つの材料を活用して、ココア寒天を作った。
自分ひとりで食べるのであれば、甘さゼロで構わない。
しかし、母や他の人間も食べることを想定しなければならないので、
必要最小限の甘味料を加えた。
味加減をチェックするため、マグ一杯(150cc)試作してみた。
その結果、水の量に対してのココアとオリゴ糖の分量を決めた。
その比率を寒天の量に適している水の量、1,000cc、に適用して混ぜ、
煮立てて、バットに流し込み、冷やして完成。
今日の配合は1,000ccの水と寒天にココア133グラムとオリゴ糖100グラム。
甘さ控えめ、大人の味のチョコでした。

おやつに、大人三人で作った物の六割食べた。
一人当たり200グラムくらい。
食物繊維に期待しているのだけど、効果あるかな。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

今日の記録 平成二十年六月二十八日

今日は朝起きてから十九分後の便作。
相変わらず、質は上々。
確りとバナナ形に固まっていた。
しかし、今日もボリュームは物足りない150グラム。
し・か・と。

去年の夏、記録的な猛暑で我が家に代々伝わってきたぬか床(確実に分かっている範囲で、私が四代目の主)を殲滅させて仕舞い、樽ごと捨てた。
今年の初夏、新品のぬか床を始めた。
今月に入ってからは、発酵が活発で、ぬか漬けらしい芳しさが漂っている。
これまでは、定番のダイコン、キュウリ、カブ、キャベツなどを漬けて来た。
何か新しい事をして見たかったので、今日、オクラとトマトを漬け込んでみた。はて、どんなものになるのやら。小さな楽しみができました。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。