2008年11月26日

今日の記録 平成二十年十一月二十六日

今日も少なめの便。
何か良い食材を仕込みに行きたかったが、今日は出来なかった。

朝、母の持病がまた悪化して、今年三度目の入院となった。
入院の手順には慣れたもの。
しかし、半日は完全に潰れてしまう。
そして、毎回そうだが、入院してから持ってくるべきだった忘れ物に気が付く。
明日はそれを届けることが予定一番目。
それを終えてから、待望の便作素材を探しに行きましょう。
雨、降るなよ。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

今日の記録 平成二十年十一月二十五日

ぎょぎょ。
昨日と同じく、二回の排便で合計150グラムの貧便。
これは、何か手を打ちたいところ。
だけど、今家には便作に向いた食材はない。
ま、明日の課題としましょう。

昨日と変わったのは天気。
風もなく、穏やかな一日。
ゆっくりと四軒の店を回って来た。
細かなものは、それぞれの目当ての店で調達した。
大きなもので、買い替えを予定しているのはウォッシュレット。
今使っているものは、家を買った時について来た二十年もの。
可なりガタがきている。
洗浄の水が止まらなくなり、便座のプラスティックにもヒビが入った。
二十年ですからねー。
もうチョット調べてから決めましょう。
確りと選ばないとね、何と言っても、このブログの主題の舞台装置ですもの。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

今日の記録 平成二十年十一月二十四日

あーぁ、貧便の日となってしもうた。
お天気のせいにして、放って置きましょう。

地元の天気予報は午後三時ごろから雨と出ていた。
それでは、その前にひとっ走りと、十二時半に買い物に出た。
ところが、どっこい、雨は一時前に降り始めた。
お店二軒に行く積りを変更して、一軒だけですべての用を足した。
その結果、買った卵は値段は十個で98円と安いが、大きくて殻が大変薄い、歳とった鶏の卵。
家に着くと、三つは殻が割れていた。
あと二つもヒビが入っている。
取り敢えず、夕食の料理に三つを使った。

一つ目の卵は、テレビの今日の料理3分クッキングで紹介していたタマネギの揚げ物。
レシピーを印刷して、その通りに料理した。
ただ、料理時間は説明通りだと真っ黒焦げになりそうだったので、短くした。
期待通りの、カリカリのオニオン・リングができました。
そして、ジャンク・フードにはビール(もどき)。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

大相撲 平成二十年十一月場所 千秋楽

優勝決定戦を制して、白鵬、九度目の優勝。

安馬は東西関脇対決に勝ち、十三勝二敗。
優勝決定戦の取りっぷりを含め、大関昇進への道は完璧でしょう。

中には、なんだよー、と言いたくなる勝負もありました。
しかし、贔屓の安馬の納得のいく場所の千秋楽。
軽く流して置きましょう。

日本相撲協会の公式サイトから千秋楽の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。

ではまた、一月の江戸場所で、好き勝手言いあいましょう。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月二十三日

まだ時間は早いが、三回目の排便で完了した感じなので、今の内にブログを更新して置きます。
それに、今日は大相撲の千秋楽。
早めに麦やブドウ、芋の液体発酵食品でも頂きながら、テレビ観戦と行きましょう。
ちょうどいいおつまみもある。
では、テーブルの準備にかかります。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

大相撲 平成二十年十一月場所 十四日目

観客の入りが悪く、その必要性に疑問符も付く九州場所ですが、興行的には千秋楽を見逃せないという、最高の形を作りました。
やはり、今場所のヒーローは安馬で決定。

明日の千秋楽を終えるまでは、優勝の行方分からず。

新関脇の把瑠都も九勝目を挙げ、地位安泰。
安馬の大関昇進によって関脇、小結の地位に入れ替わりが起こるでしょう。

日本相撲協会の公式サイトから十四日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きます。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月二十二日

今日も二回の排便で、合計300グラム。
一回目は、例の、紙に何も付かないきれいな終わり方。
単純な事だけど、何か得した気分になる。

順調な日が続いているので、食事パターンも現状維持。
今夜の目玉はサンマの塩焼き。
大根おろしをたっぷり作りましょう。

午後のおやつにはリンゴ一つ半と柿半分食べた。
今、手元にある柿はかなり軟らかくなって来たので、そろそろ、新しいものを集める時期かな。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

大相撲 平成二十年十一月場所 十三日目

白鵬と安馬は共に勝ち、十一勝二敗で先頭集団。
優勝はこの二人のどちらか。
現時点で、どちらが有利かは不明。
実に面白い展開になりました。

稀勢の里対把瑠都の取組への観客からの拍手がひと際大きかったと感じました。

日本相撲協会の公式サイトから十三日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月二十一日

便のボリュームは放っておけば戻ってくる。
今日は起きてから十四分後に、ズドーンと、350グラムがでた。
これだけでも満足。
そこに、暫らく経ってから、二回目、100グラムのおまけ。
スッキリとした「快便の日」。

先週の金曜日に続き、二度目の耳鼻科での診療。
当座の腫れは治った。
しかし、アレルギー反応の検査結果は、かなり色んな物質への陽性反応が出た。
医者の説明だと、少ないほうでは無いそうだ。
幾つもの花粉症があるとやら。
薬をどっさりと買わされた。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

大相撲 平成二十年十一月場所 十二日目

大関安馬誕生。

一番贔屓にして来た力士が出世する事は自分の事の様に嬉しいです。
しかし、ずーっと応援してきただけに、一抹の不安を感じています。
安馬が大関候補とは暫らく前から話題にはなっていました。
しかし、贔屓の引き倒し、という言葉もある様に、後ろから押すのが早すぎるのでは、と危惧していましたし、今もしています。
安馬は寺尾と同じ様な名関脇であるとは思っています。
しかし、それ以上の地位に昇るのであれば、少なくとも、もう一回り、体格を拡大してから、と思っていました。

一昔前、小さくて、痩せっぽちの千代の富士という関取がいました。
彼は一念発起、筋トレで、ゴツイ躯体を作り、上に向かって行き、名横綱にまでなりました。

そのような事を安馬にも期待していたのです。
とは言え、大関に成れるか、成れないかのチャンスなど、そうそう来るものではない。
成れる時に成って仕舞わないと、二度目のチャンスは無いかも知れない。
過去にも大関候補と言われた元関脇は大勢います。

どういう展開となれ、今後とも安馬を応援していくことには変わりありません。

日本相撲協会の公式サイトから十二日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月二十日

今日は二回の排便で、合計200グラム。
チョッと少なめ。
取り敢えず、知らん振りして置きましょう。

昨日から、ぐっと寒くなった。
夕方からは石油ストーブを点けっぱなし。
服も真冬向けの物になった。
こうなってしまうと、来年の四月ごろまで火を欠かせなくなってしまう。
軟弱人間になったなー。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

大相撲 平成二十年十一月場所 十一日目

雅山が稀勢の里に負け、横綱白鵬は把瑠都を素早く片付けて仕舞い、白鵬優勝の確率が圧倒的に高まった。

残る不確定要素は明日の結びの一番、対安馬戦。
明日、安馬に勝てば、白鵬優勝決定でしょう。

安馬としても、明日三敗目を食らっては、大関取りが非常にあやぶくなる。最後の三日間の対戦相手は安美錦、把瑠都、琴光喜でしょう。その三番全部を勝たなくてはならない。特に、対把瑠都戦がきになります。

日本相撲協会の公式サイトから十一日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月十九日

今日は二回の排便で300グラム。
作品の質も良い。
普通に、いつも期待している「快便の日」。

内臓脂肪のレベルが11に下がった。
使用している体組成計が色々な数値を出すが、その中で、未だに良く分からないのが、この内臓脂肪のレベル。
解説書には一桁が理想的、10から14はやや高め、15以上は高い、とある。
なにを計り、なにを根拠に数字を出しているのか、さっぱりわからない。
私の場合、一度も一桁になったことが無い。
去年までは、ほとんど毎日レベル11だった。
それが、今年は12とか13の日がほとんど。
今日、11になったのは今年四回目か五回目の事。
ま、細かな事とはいえ、良い方向なのだと、勝手に思い込んでおきましょう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

大相撲 平成二十年十一月場所 十日目

白鵬と雅山は勝ち続け、先頭を突っ走り。
安馬と把瑠都が星一つ差で追いかける。
この四力士とその他大勢の間に、くっきりと線が引かれた。

そして、明日からは横綱と関脇の取組が始まる。
雅山が横綱、関脇陣と当たるのかどうか、明日にならないと分からない。
普通どおりの組み合わせで行けば、対横綱戦はない。
両関脇との直接対決はありうる。
横綱にうっかりが出て、優勝争いが二敗の星となると、瓢箪から駒、雅山有利、なんてことも、理論上あり。

煮づまって来ました。

日本相撲協会の公式サイトから十日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月十八日

昨夜食べたコンニャクの効果とは思えない。
ま、三日間少なめの日が続いた後なので、腸内の大掃除が今日だったのでしょう。
四回の排便で、合計550グラム。
ほんとかよー、でした。
それに、回を重ねるごとに質が良くなった。
何時もとは逆。

チャリンコで一周してきた時、灯油の値段が一リッターあたり70円になっていた。今日は灯油を買いに行ったわけではないが、値段が下がり続けていることは良い知らせ。
因みに、去年の十二月四日に灯油を買った時は90円だった。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

大相撲 平成二十年十一月場所 九日目

九日目に横綱白鵬と雅山が勝ち越しを決めました。
それを昨日まで、六勝二敗で追いかけていた九力士の内、今日も勝って、星一つ差で付いて来たのは関脇安馬と把瑠都、平幕の稀勢の里と嘉風の四力士だけ。
ますます、白鵬優勝の色が濃くなりつつあります。
そこに、ビックリを持ち込んでくれる様な力士はいるのでしょうか。
安馬も把瑠都も横綱との直接対決が来るので、存分にかかって行って欲しいもんです。
如何せん、一人横綱、大関陣開店休業中の、席ガラ空き、福岡場所です。
なんか、盛り上がりが欲しいところ。

日本相撲協会の公式サイトから九日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きます。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月十七日

昨日、一昨日に比べれば、ボリュームで50グラム進歩した。
二回の排便で、合計250グラム。
其れでも少なめには変わりない。
という事で、今夜はコンニャクの味噌田楽を夕飯に加えましょう。

週末とはうって変わって、清々しい秋晴れの日。
久しぶりに、家から数キロ離れた、中華家庭料理のお店に昼飯を食べに行った。
この店での好物は坦々麺。
他の店とは全く違う、独特な味付け。
スパイスはよく効いていて、食べ始めると直ぐに汗だくになる。
其れで、暑い季節には行かなかった。
これからの季節には、何回か行くことになるでしょう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

大相撲 平成二十年十一月場所 中日

幕内は中日での勝ち越し力士無し。
七勝一敗で白鵬と雅山。
これで、今場所も白鵬の優勝となる展開です。

一敗差、六勝二敗には九力士。
混戦に持ち込め事の出来る力士がいるのかな。
観ものです。

日本相撲協会の公式サイトから中日の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。
タグ:大相撲 中日
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月十六日

今日も二回の便作で、合計200グラム。
今日も昨日と同じで、二回とも綺麗な終わり方だったので、加点一。
その結果、昨日に続き、今日も「A」評価を付けた。
しかし、便の量は少なめであったことは、確りと認識している。
ま、今日までのところは、知らん振り。
だけど、明日も貧になったら、何か策を考えましょう。

朝から、ずーっと雨。
昨日も今日も買い物に行かなかった。
可なり底をついて来た買い置きの食材で、何かしらひねり出さないと、夕飯に食べるものが無い。
乾物でも缶詰でも、何でもいいや。
とにかく、漁ってみましょう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

大相撲 平成二十年十一月場所 七日目

全勝は雅山だけ。
出島に土がついてしまった。
その出島を含めて六勝一敗は四力士。
その後を五勝二敗で追うのは八力士。
ここまでが、まずまずの力士たち。

結びの一番は物言いが付き、白鵬にまさかの可能性が出た。
只、横綱の右足は土俵の上に残っていたとやら。
ほんと、すれすれでした。

日本相撲協会の公式サイトから七日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月十五日

一回目の便が起きてから四分後というのは、正確ではない。
今日は朝から、何か気分が良く無く、ずーっとベッドの中で過ごした。
たまたま、目が覚めた時にトイレにも行った。
それが、四分後。
二回目までの間も、うとうととしていただけ。

今は、服を着て、起きているが、まだ、ボーっとしている。
明日も天気は良くないようだし、暫らく、ボケっとしてましょう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

大相撲 平成二十年十一月場所 六日目

出島と雅山は全勝を更新。

五勝一敗は横綱白鵬、小結安美錦、平幕の稀勢の里、黒海、高見盛の五力士。

如何なんでしょう、優勝は十三勝二敗のラインまで来るのでしょうか。

日本相撲協会の公式サイトから六日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月十四日

一回目と二回目の間が結構長かったので、貧で終わるのかと思っていたら、一繋がりで暫らく続く蠕動運動が来た。
終わった瞬間、これで完了と分かる、スッキリ感。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

大相撲 平成二十年十一月場所 五日目

五日目を終わって、土付かずは不戦勝の雅山と今場所快調な出島の、武蔵川部屋の元大関、二人だけ。

東西の関脇、安馬と把瑠都はそろって三勝二敗と、やっとこさ白星先行。

四勝一敗に横綱白鵬を含め、八力士。
団子状態。

日本相撲協会の公式サイトから五日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月十三日

今日は三回の排便で、合計350グラム。
一応、合格として置きましょう。

買い物に出かけた時、地元在住の飲み友に半年ぶりに出会った。
やーやーやーで、しばし雑談。
ところが、話したことの内容は入れ歯の事、歯医者を選んだ理由、耳鼻咽喉医の評価、不整脈、白内障の手術、健康診断の結果について、などなど。
爺くさいことだらけ。
改めて、歳をとったと感じた。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

大相撲 平成二十年十一月場所 四日目

何と、なんと、嵐の吹きまくった日となりました。

昨日、素晴らしい勝ち方をした稀勢の里に土。
役付き力士でただ一人三連勝できた安美錦にも土。

四日目を終わって、全勝は三力士のみ。

贔屓の安馬は今日も良いとこ無し。

一人横綱白鵬も辛うじて勝った。

混戦模様です。

日本相撲協会の公式サイトから四日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月十二日

五日間連続の「快便の日」の後、今日はとうとうボリュームがショボって仕舞った。
二回目が来たのかなと、感じ、トイレに行った事もあったが、結局、出て来たのは気体だけ。
ま、知らん振りして置きます。

今シーズン初の灯油を買いました。
十日ほど前に、チラッと値段を見た時には、18リッターで1,700円を超えていた。
今日もその位とられるのかと、覚悟していった。
何と、1,404円になっていた。
世の移り変わりは速いもんですね。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

大相撲 平成二十年十一月場所 三日目

幕内での本日のこの一番には、前半戦最後の取組、雅山対豪風を選びました。
久しぶりの大相撲でした。
観ている方も疲れた。

安馬は稀勢の里にスパッと切られてしまった。
稀勢の里の余りにも見事な勝ちっぷりに圧倒されました。

三日目を終え、三日間全勝は八力士。

その他の取組については、日本相撲協会の公式サイトから三日目の取組および結果(幕内)/aをリンクして置きました。

今日の記録 平成二十年十一月十一日

今日は二回の便作で、合計400グラム。
スッキリとした出方。
出具合の感覚が良いので、何か得した気持ち。

今日は、朝起きた時はあんまり暖かくなかった。
暫らく経ってからシャワーを浴びた。
体が冷えていたので、じっくりと時間をかけてお湯を浴びた。
体組成計のデータがそんな変化を表している。
只、シャワー前と後で、体重が200グラム減って仕舞う理由が分からない。
たかが十数分シャワーを浴びただけで、そんなに熱エネルギーを消耗するとは思えない。
体組成計の構造の問題なのだろうか。
数年、使っていても、未だに不明な事の多い道具です。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

大相撲 平成二十年十一月場所 二日目

いゃー、安馬はあぶなかったねー。
立ち会いで左足が滑った。
危うくこけるところ。
ところが、いつも変化の多い北勝力が、今日に限って真直ぐ前に出て来た。
それがつっかえ棒になり、体勢を立て直すことが出来た。
ほっ。 拾った星でした。

安美錦も素晴らしい相撲を続けています。

大関陣は二勝二杯。

一人横綱、白鵬は今日、やっと、エンジンがかかったよう。

日本相撲協会の公式サイトから二日目の取組および結果(幕内)/a>をリンクして置きます。

posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月十日

昨日までのような、一発でズドーンといった大作ではなかった。
とは言え、三回の排便で合計450グラムでた。
ボリュームは十分。
質も上々。

三回目が終わった時、達成感があったので、今日はもうでないでしょう。
明日に向けての便の材料として、まだおからが有るので、夕飯に食べて置きましょう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲 平成二十年十一月場所 初日

九州場所が始まりましたね。

なんか、ぼあーっとした感じで、
しまりのない様な出たしでした。

ま、良いか。

取り敢えず、安馬が白星スタートなので、良しとします。

日本相撲協会の公式サイトから 初日の取組および結果(幕内)をリンクして置きます。
タグ:大相撲
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

大相撲 平成二十年十一月場所 初日

九州場所が始まりました。


日本相撲協会の公式サイトからをリンクして置きました。

安馬は白星出発

posted by 草花亭 一茶菜斎 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月九日

想像した通り、今日も「快便の日」となった。
これで、三日連続、快調の日が続いたので、そろそろ腸が休憩を取って仕舞わないよう、気お付けて置きましょう。
具体的に何をするかと言えば、何時もの果物、野菜たっぷりの食事に、リンゴ半分余計に食べて置く事と、コンニャクか白滝の料理を一品追加して置きましょう。
其れで大丈夫でしょう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

今日の記録 平成二十年十一月八日

今日も満足のいく便作。
ボリュームは昨日のドカ便には及ばないが、300グラムと、確りと合格点の付く量だった。
そして、今日の作品の中で一番長かったものは35cmは優に越していた。
押し出している時の腸の具合がとてもよろしい。

食事の中で、特に便づくりに効果をもたらしているのは一昨日のコンニャクと昨日作ったオカラの卯の花でしょう。
オカラは今日の昼食にも食べた。
今夜の献立には、レンコン料理を一品入れる積り。
これも、食物繊維の多い食べ物。
明日も、快便を期待できるかな。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

今日の記録 平成二十年十一月七日 立冬

ほ、ほ、ほー。
待てば便りは来るもんだ。
今日は一発の排便で500グラム。
便器に落ちたブツを観察したら、一番長いものは40cm以上と見えた。
その他、小物数々。
いゃー、昨日の貧便を補って、おつりあり。

今日は立冬。

実は、昨日までの土用の間、酒を抜いていた。
はい、十八日間でした。

そして、今日からまた、飲酒をたしなむ事とした。
久しぶりの酒盛りなので、つまみを幾つか準備した。
タラモサラタ、ババガヌーシュ、それにヨーグルトに刻んだキュウリを混ぜたもの(名前は忘れた)。

主食はオカラの卯の花と、鶏肉手羽もとの塩コショウ焼き。

始めの一杯はスペイン産のバブル酒。
二杯目は、同じくスペイン産の赤ワイン。
三杯目に、最近売り出したキリンの発泡酒(7%)を味見したが、口に合わず、直ぐ捨てた。
これが今回の飲み始め。
まだ夜も浅いので、他の酒も味わってみましょう。
ギリシャ産のウーゾも買ってあるしね。

多分、明日の朝は二日酔いでしょう。

続きを読む
タグ:立冬
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

今日の記録 平成二十年十一月六日

昨日、あんなに素晴らしい便りがあったのに、今日は又低空飛行に戻ってしまった。
あーぁ。
ゆうべの食事はおでん。
いろんな具の中でも、特に、こんにゃくに気合を入れて、沢山食べておいたのにな。
その効果は出ていない。
はて、今夜は、何か便作向けの食材があったかな。
有ったら、食べておく。
それ以上の努力はするつもりない。
自然に任せましょう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

今日の記録 平成二十年十一月五日

昨日、個人的にはチョッと良い発見があった。
小さなことなので、ここにでも記録して置かなければ、その嬉しさを忘れて仕舞うだろう。

長い事、自分の身長は170.5cmだと思い込んでいた。
BMIの計算もいつも、この身長を基にして計算していた。
ところが、先の六月にメタボ対策健康診断をした時、担当したおばちゃんが測った結果は168.4cmだった。
えらい、ガサツな測り方で、頭をギュゥっと押さえられた。
カチンときたが、ま、穏便にと、流しておいた。
其れでも、一応、健診結果にも記載されたので、公式数値として扱い、BMIの計算にも使ってきた。

昨日、母の薬を貰いに病院に行った時、待っている間に、そこにあった秤を使って、キチンと、丁寧に測ってみた。
結果は169.8cm。
長年の思い込みよりは7ミリ低い。
しかし、ガサツなおばちゃんが測ったものより1.4cm高い。

なー、そらみたことか、と勝ち誇った気分になった。
小心者として、チョッとでも背が高いのが嬉しいという単細胞もさることながら、もし、仮に168.4cmが正しいとした場合、身長は以前に比べて2.1cm減ったことになる。
つまり、脊髄の間が詰まったという事だ。
其れは大変良くない老化現象の現れということでしょう。
これを危惧していた。

其れを、今回は身長が減ったことは減ったでも、7ミリに留まったことになる。
多分、このくらいの差ならば、ストレッチ運動を正しくやれば回復できる範囲だろう。
今しばらくは、背丈の老化は心配しなくていいようだ。
ねー、結構重要な事でしょう。

そんな、気分の良い朝、六日ぶりに貧便脱出。
550グラムのドデカイ便りでした。
久しぶりに「A+」の日となった。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

今日の記録 平成二十年十一月四日

低空飛行連続五日目。
そして、今日は朝起きてから八時間も経ってからのお出まし。
ここまで、冴えない日が続くとは、もう、呆れて仕舞う。
貧便にケチを重ねるかのように、排便直後に痔故って仕舞った。
やや気張りすぎてしまった。
そんな事なので、追加のボリュームは欲しいけど、無理してもいい事はなさそう。
じっと我慢の日。

今日は病院に母の薬を貰いに行く日。
いつもの、田んぼ沿いの農道をチャリンコして行って来た。
途中の空き地にある柿木から、幾つか柿を採って来た。
この柿はゴマが吹いているやつで、私のお気に入り。
昼のテレビ番組で、柿が如何に素晴らしい食べ物かを特集していた。
あれまー、これで、大勢の人が柿を採りに行ってしまうかな。
ま、柿は今年も既に沢山食べたし、手元にまだあるし、満足として置きましょう。

そろそろ、庭のみかんが食べごろになって来た。
今年は豊作。
果物の当たり年の様。
その変わり、南天と銀杏はあまり実が付いていないようだ。
色々と、出来、不出来があるもんだな。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成二十年十一月三日 文化の日

貧便の日連続四日目。
でも、何も策を立てる積りは無し。
食事は十分に便作りの材料を補っていると思っている。
そこで、じっと我慢して、良い日のくるのを待ちましょう。

毎年文化の日には、地元の商工会議所とか観光局主催の、お祭りのような催し物がある。
お祭りといっても、神輿が出る訳でも、踊りがある訳でもない。
地元の商店やNPO団体などのお店や、フリーマーケットなどが出ている。
それに、警察署と消防署。
植木屋が何件か出ているのも特徴。
暇つぶしに行ってみた。
今回は地元産のアワとキビ、細めのゴボウ、お赤飯(母のリクエスト)、トッポギ、そして、袋詰め放題でカシュウを買ってきた。
何時もは、酒屋が目玉のお買い得品を出すのだが、今年はパッとしたものはなかった。 
ここは、あてにしていたので、残念。
来年に期待。

どんよりと曇った、うす寒い一日だった。
先日買った手袋が、チャリンコの時、活躍している。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FORMULA 1 GRANDE PREMIO DO BRASIL 2008 F-1 ブラジルGP レース結果

夜更かしをしてテレビを見てしまいました。
だけど、このレースはその位のことをしても観ておいて良かった。
レース開始直前と最後の数周の時に雨が降るというジョーカーもあり、
先頭グループの滑り出しは順調だったものの、ドラマ盛り沢山のレース展開でした。
只、ただ、安定していたのはP to Fのマッサ。
ハミルトンは最後の周までチャンピオンになれるかどうかの、ギリギリの勝負。
ベッテルに抜かれて仕舞い、チャンピオンシップを逃したかにみえた。
しかし、最後の周に、上位陣でただ一人、ピット・ストップを避けてウェット・タイヤに変えず、ドライ・タイヤでのリスクを取ったグロックがこけたお蔭で、滑り込み五位。
いゃー、きわどかったね〜。

これで、地元のマッサ・ファンもハミルトン応援組もみんな万歳。
シーズン最後のレースとして、申し分ないです。
公式サイトからのレース結果をリンクして置きました。

2009年は3月26-29日のメルボルンからですね。
では、また、その時に。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | F 1 グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

今日の記録 平成二十年十一月二日

低空飛行三日目。
たった100グラムの排便。
その後、二回目の来る気配無し。
だけど、今日は何時も通りの食事以外には、何も特別な便作対策はしなかった。
貧便は放って置こうと思った。
なる様になれば良いと。

それよりも、今夜から明日にかけて、何時もとはかなり異なった時間帯で寝たり起きたりする積りなので、その影響が、明日どんな形で出るのかの方が気になる。 
今夜は早い時間に仮眠を取って、午前二時から四時位までのテレビ番組を見る。
そして、明日は午前中から出かける予定積り。
ちと、若い振りし過ぎかな。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FORMULA 1 GRANDE PREMIO DO BRASIL 2008 F-1 ブラジルGP 土曜日

土曜日のF-1も時差があるので、第三フリー走行の初めの部分を除いて、後になって結果をチェックしただけ。
其れでも気になるので、午前一時と五時頃に、眠気眼のままパソコンの画面を覗いた。
結果は想定範囲内という事で、直ぐに爆睡に戻った。

ポール・ポジションはマッサ。
二位、トルゥーリ。
三位、ライコネン。
四位、ハミルトン。
五位、コバライネン。
六位、アロンソ。

地元ファンにとっては最高のPP。この順番で終わって欲しいでしょう。
ハミルトンを応援している人たちにも、これでOKと納得。
アロンソも存在誇示。
そして、最大の不確定要素は立ち上がり、第一コーナーから第三コーナーを抜けるまで、トルゥーリーがどんな動きを見せるかだとみています。

あー、やっぱ、気になるなー。
今夜は無理して夜更かしするかな。

一応、公式サイトから第三フリー走行予選の結果をリンクして置きました。

夜ーるよ来い、はーやく恋。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | F 1 グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

今日の記録 平成二十年十一月一日

あーぁ、二日続けて低空飛行。
今日はたったの100グラムだけ。
其れに、終り近くに痔故ってしまった。
久しぶりに、本格的に破裂してしまった。
不幸中の幸いは、出血が直ぐに止まったこと。

その後、一日を通して、二回目の気配は幾度か起こった。
だけど、気体だけのお出ましで終わり。
痔の事もあるので、思いっきり踏ん張る訳にはいかない。
じっと我慢するしかないな。

外の天気は素晴らしい秋晴れなのに、腸の中は冬ごもりの様。
明日の朝の具合を見てから、何か便作対策を取るかを決めましょう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FORMULA 1 GRANDE PREMIO DO BRASIL 2008 F-1 ブラジルGP 第二フリー走行

金曜日の午後は雨も降ったようです。
そして、第二フリー走行のことですので、結果がどれほど参考になるかは分かりません。

公式サイトのコメントも"Friday afternoons are traditionally a time when teams carry out their tyre evaluation and long distance running, so not too much should be read into some times,"とあります。
それでも、やはり、気になるので、日の出まで一時間以上ある、こんな時間にチェックしてしまいました。

新しいエンジンを積んだマッサは41周走ったのに比べ、エンジンお古のハミルトンは33周と、やや控えめ。

第二フリー走行の結果をリンクして置きます。

第三フリー走行は、日本時間午後十時から十一時。
起きていられるかな。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | F 1 グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。