2007年09月30日

F-1 2007年日本GP 結果

ねー。 だから、言ったでしょ。
富士では天候が鬼門なんですよ。

三十一年前の繰り返しですか。
フェラーリとマクラーレンの対決で、
大雨がレースの行方を翻弄してしまう。

結果は怪物ハミルトンのP to Fでしたが、ドラマ満載のレースでした。

楽しくないレースでした。
やはり、日本GPは鈴鹿の方が似合っていると感じてしまいました。

それはさておき、レース結果をここにリンクして置きます。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(2) | F 1 グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月三十日

あーぁ。 三日続いていた快便にブレーキが掛かってしまいました。
今日は、一回の便作で150グラム。 とほ。

体組成計が打ち出す、その他のデータも、皆、パッとしません。
体脂肪が20.5%
基礎代謝が1,392kcal
体内年齢38歳
などと、老化してしまいました。

とは言え、たった一日のデータからですので、取り敢えず、無視。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

今日の記録 平成十九年九月二十九日

今日は二回の便作の合計では有りましたけど、400グラムと多めの出来でした。 午後になって、まだ何か出そうな気配もあったのですが、無事、収まってくれました。 あんまり遅くなってから出ると、翌日の分に影響するので、好ましくはないのです。 それでも、出ると言い張る時はしょうがないですがね。 ま、今日はうまく行きました。

相変わらず、果物を食べる様気を付けています。 今日は梨と柿と干しブドウ。

レンコンの今年初物を食べました。 皮をむいて、五ミリほどの厚さの輪切りにし、塩コショウをして、薄く小麦粉で覆って、フライパンで炒めたものを、和がらしで食べるのが、我が家流です。モチモチのいい食感です。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F-1 2007年日本GP 公式予選

あー、お天気の様子ねー。
午前中は昨日のフリー走行の時と同じく、ネットで進捗状況を眺めていたのですが、肩透かしを食らいました。 遅れて、遅れて、十一時半から始まった第三フリー走行は四分足らずでお終い。

そして、午後二時からの予選。 何か、ブッツケ本番の感。
皆さんタイヤ選びに翻弄されているよう。
そんな状況でも、早い人は早い。
結果は銀銀赤赤。 見たような面子。
ま、久しぶりにハミルトンが最後に意地を見せてくれました。

日曜日の本番が楽しみ。

F-1の公式サイトから予選結果をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | F 1 グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

今日の記録 平成十九年九月二十八日

今日も朝起きて直ぐの一発で合格点。
良いですねー。
チョッと短め(7cm位)のものが、水面を完全に覆い尽くすように浮いていました。 見ただけで沢山あるのは分かりました。 それでも、350グラムあったとは驚き。 善玉菌さまさま、です。 気分いーっす。

金曜日毎にヨーグルトの安売りをやっているスーパーが有るので、行って、琴欧州三つとビビタス一つ買いました。 これが一週間分。

となりのスーパーで果物、梨、ブドウ、柿を仕込んできました。 今日の果物は全て大当たり。 特に、今年初の柿、西村早生とか、は私が長年追い求めていたものでした。 実の中が黒い粒々になっていて、噛み応えがパリパリ。 甘さ控え目。 柿、本来の味の塊。 唸りました。 同じ味を食ってから42年振りです。 生まれ育った家の庭に柿の木が三本あったのです。 それぞれ異なった種類の甘柿の木でした。 その中で一番気に入っていたのが今日食べた柿と同じものでした。おー、カンゲキ。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

F-1 日本GP フラッシュバック1976年

F-1の公式サイトに出ているこの記事、Japan flashback - Fuji 1976を読んで感傷にふけりました。

31年前に富士スピードウェイで日本初のF-1 GPが開催された時、私は現場にはいませんでした。 しかし、当時すでにF-1のファンだったので、この時のレースの顛末は記憶の彼方ではありますが、脳味噌の片隅に残っています。

当時、私はカリフォルニア州のロング・ビーチという所に住んでおり、アメリカ合衆国独立二百周年の祝いも重なり、F-1レースがロング・ビーチ市内の道路を使ってのコースで行われました。 私の住んでいた所からレース・サーキットの一番近いところまでは二百メートルほどの距離でした。 こんな良い事は滅多にない事だと思い、レース開催中、三日間通しで、パドックにも入れるパスを購入し、レース浸りしました。

当時のビィルニューブ(パパ)(いや、ジャック・ラフィートとでした)と結構長く話した記憶があります。

レースはフェラーリの二番手ドライバー、クレイ・レガッツオニが勝ちました。 普通の道路で作った、荒っぽいコースでは野生の熊のようなレガッツオニの勝ちは、然も有りなんと感じた記憶が有ります。

思い返せば、F-1の石器時代だったのですね。

そして、ロング・ビーチの三ヶ月後にその年最後のレースが、チャンピオンシップを賭けて富士スピードウェイで繰り広げられました。

大事故から蘇ったフェラーリのニッキー・ラウダと追い上げるマクラーレンのジェイムス・ハントのチャンピオンシップ争い。

時代は変わり、現在のフォーミュラ・レーシングとはこのBMWチームがComputer simulation the name of the game for Fujiの記事で解説しているように、最先端技術の結晶の上に存在する、一つの分野に於ける最高水準の検証行為なのでしょう。

ソロバンの時代からテラ・バイトの時代へのジャンプの様です。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | F 1 グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月二十七日

順調な一日。
朝起きてから22分後の、一回目の排便で見た目も立派な作品が300グラム出てきました。 確りとまとまった、筒型の物が底から水面まで積み上がっていました。 いい景色です。

昨日の貧便とは大違い。 よしよし。

数時間経ってから出てきた二回目はご愛敬。

体組成計のデータも全般的に良い数値でした。

一昨日、体重が65キロを超えてしまったことを踏まえて、減量する方向に向かっています。 64キロ台にはしましたが、もう一寸減らすつもりです。 久しぶりに、体重を増やすよりも、減らす方が難しい状況になりました。 一年半ぶりの事ですかね。 直近では、気を付けないと体重が落ち過ぎてしまう事が多かったのです。 ふむ、若返ったかな。

夕食の一品にグリーン・サラダを食べました。
たまたま、八百屋さんでレタスが二玉百円だったので、買いました。
レタスだけではつまらないので、庭からピーマンとミントと大葉を取ってきて、買い置きのタマネギもスライスにして混ぜました。 ドレッシングはトルコ産のオリーブ油とリンゴ酢と穀物酢を合わせ、コショウと粉チーズで仕上げました。 塩は使わず。 始めての味でしてが、サッパリしていて小鉢四杯いけました。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

今日の記録 平成十九年九月二十六日

危惧していた事が起こっているようです。
便の材料不足となってしまいました。

今日は、長い間隔を置いた二回の排便の合計で200グラム。
最初、150グラムで、それから五時間以上経ってからの二回目。
それが、ほんの申し訳程度の50グラム。

あーぁ。 便の材料を探します。

午後三時過ぎ、気晴らしのチャリンコ一周してきた時に、今年初の赤とんぼとすれ違いました。

この辺では、田圃の稲の収穫は完了しました。
秋の大仕事が終わり、冬支度の準備が始まりそうです。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

今日の記録 平成十九年九月二十五日 十五夜

今日の便作は一回だけで250グラム。
出方も質も上なので、チト量が少なめな事ぐらいは受け入れられるけど、減少傾向にならない事を期待している。

ここ数日の食事が脂質と炭水化物多めだったので、便作に悪影響を及ぼすことを危惧している。

体重が65.05kgと、四月三日以来、今年四度目の65kg台の重さ。
体脂肪率も19.5%と、低くはない。
食い過ぎだね。
チト、体重を落としましょう。

明日はコンニャクの味噌田楽を食べますか。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

今日の記録 平成十九年九月二十四日

今日も満足のいく便作の日でした。
二回の排便で350グラム。 良いでしょう。
質は昨日よりも良い、上物。

昨日は忘れていたけど、果物はブドウの他に、みかんもありました。
この二種類の生モノと干しブドウが本日の果物でした。
そして、おやつにトコロテンを食べました。
後は面倒くさくなって、ガサツな食事で終わらせてしまった感じ。

あ、それでも、カカオ・パウダー入りヨーグルトの夜食は食べたよ。
夜食で食べる事がミソ。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲 平成十九年九月場所千秋楽

白鵬が十三勝二敗で、横綱として初、通算四度目の優勝。
順当。

大関陣はみすぼらしい結果。
新大関琴光喜は十勝五敗。
大関五十二場所目の千代大海は九勝六敗。
琴欧州は八勝七敗で、辛うじて勝ち越し。

前半のスター、新関脇安美錦は十勝五敗。
贔屓の安馬も十勝五敗。

予想外の展開をした場所でした。

日本相撲協会の公式サイトから九月場所 千秋楽の取組および結果(幕内)をリンクしい置きます。

では、相撲ファンの皆様、また、十一月に好き勝手言い合いましょう。
ごきげんよう。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の記録 平成十九年九月二十三日秋分

昨日はお客さんが有り、夜は宴会で、ブログ更新はスキップしちゃいました。 その分を今掲載します。

一回目の排便は起床後七分。 実質的には、便意のため床から追い出された感じ。 やや未完成っぽい作品ではあったけど、「直ぐ出る」と主張した。 二回目はおまけ、ご愛敬でした。

一応、満足のいく便作が続いていますが、ここにきて、人の出入りが多く、食べ物が自分だけの選択とはややずれてきているので、其の内、便作に悪影響が出そうな予感。 今日のおやつにトコロテンでも食べて置きます。 そして、果物がブドウ一房だけになってしまったので、何かみつくろってきましょう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

大相撲 平成十九年九月場所十四日目

三十何年振りとかの、新入幕力士と横綱の、本日最後の打ち止めの取り組み。 「とったり」で横綱の完勝。

豪栄道は三日続けての上位陣との取り組みには、良いとこなかったですが、これからのことを考えれば、願っても無い経験をさせてもらった事となります。 将来が楽しみな力士です。

いよいよ、明日が千秋楽。
七勝七敗で千秋楽を迎える幕内力士が八名います。
おー、大変。

日本相撲協会の公式サイトから九月場所 十四日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きます。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月二十二日

ねー。
放っておけばいいんです。
その内、出てくるもんですよ。

三回の排便で、合計400グラム。
よしよし。

そして、追い打ちをかけるように、良い食材を食べ続けています。
善玉菌に期待してます。

庭の野菜畑もどきも、ほぼ終わりの時期ですが、
今日は茄子とオクラとピーマンを一つづつ収穫しました。
そして、遅くなってから種を蒔いた唐辛子が実をつけ始めました。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

大相撲 平成十九年九月場所十三日目

横綱白鵬が優勝争いの単独トップに立ちました。
琴光喜戦は「巻き落とし」。

新入幕の豪栄道は大関千代大海との取り組み。
負けてはしまったけど、新入幕として対大関戦が組まれたのは把瑠都以来だとか。
そして、明日は横綱との取り組み。
破格の待遇ですな。

贔屓の安馬は十勝目を物にし、来場所、関脇復帰を掴んだと思います。

日本相撲協会の公式サイトから九月場所 十三日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月二十一日

昨日の貧便よりは、やや、まし。
だけど、200グラムだけ。
五十歩、百歩と言ったところ。

原因ははっきりとは把握していない。
ま、食物繊維系が足りていないのでしょう。
この残暑が過ぎたら、何か考えてみましょう。

庭の彼岸花が咲き誇っています。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

大相撲 平成十九年九月場所十二日目

今日は次から次と、即対応しなければならない仕事に追われ、相撲中継はほんの一部しか見る事が出来ませんでした。

しかし、肝心の安馬対豪栄道戦からの五番は見る事が出来ました。

安馬の貫禄勝ち。

これを見ていて真似したくなったのか、朝赤龍も千代大海を後ろから抱え込んで送り出しました。

安馬のおかげで、白鵬はまた先頭に立ちました。

明日が見物。

日本相撲協会の公式サイトから九月場所 十二日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きます。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月二十日

またまた、貧便になってしまいました。
原因不明。 結構いいもの食べているのにね。
取り敢えず、無視。

その他のデータは平常値に戻りました。
体脂肪18.3%なら良いでしょう。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

大相撲 平成十九年九月場所十一日目

金星が出ました。
四度目の挑戦で、豊ノ島は白鵬の中に入り込み、見事に押し出しで初めて横綱に勝ちました。

横綱の逃げきりになるだろうと思っていたので、びっくり。

二敗力士がいなくなった、と思ったら、横綱が二敗になってしまった。

これで、ただ一人一敗の、新入幕豪栄道の存在がより大きくなりました。
明日は安馬との取り組みが決まっていますが、その後、大関戦の可能性も出てきそう。 とんでもない新入幕ですね。

安馬は予定通り、今日勝ち越しを決めたので、残り四日間は、好き放題暴れまわれるでしょう。 

日本相撲協会の公式サイトから九月場所 十一日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きます。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月十九日

おやおや、昨日は順調に行ったのに、
今日は同じ三回の排便で、合計250グラムになってしまいました。
便作に良さそうな材料は結構取っている積りなんですけどね。 ふぅ。

便作以外にも、今朝のデータはパッとしません。
体脂肪率が20.3%と20%以上になったのは、このデータを
2005年7月に取り始めてから、今年の5月に一度あったのに加え、
二度目の事。 おー、ふとっちゃったぞー。
その他のデータも全部悪い。

シャワー後のデータは幾分改善していた。
取り敢えず、無視。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

大相撲 平成十九年九月場所十日目

豪栄道が素晴らしい仕事を続けています。良い力士が出てきたもんですね。

安馬は私の予定通り今日勝って、勝ち越しまで白星後一つ。
三役維持が見えてきました。

盤石の横綱白鵬は優勝街道まっしぐら。
今日は「つり出し」でした。

日本相撲協会の公式サイトから九月場所 十日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月十八日

4日振りに満足のいくボリュームが出てくれました。
三回目はたったの50グラムでしたけど、便意が来たことが良いしるし。
そして、久しぶりに「+」を付ける綺麗な終わり方。
良い日です。

完全な平常の生活パターンではなく、普通はまず食べる事の無い、出来合いの食品が多い数日が続いています。 それを補うよう、果物を多めに食べてます。 梨とブドウが主で、パイナップル(生)、干しブドウ、干しイチヂクなどです。 続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲 平成十九年九月場所九日目

九日の取り組みには見ていて楽しい相撲が幾つもありました。

新入幕の豪栄道が一敗同しの対決で、旭天鵬を破って勝ち越しを決めました。 来場所にはかなり上の番付けになりそう。

贔屓の安馬は動き勝って北勝力を投げました。

豊真将と豊ノ島は揃って大関を破りました。見ごたえがありました。

白鵬の優勝がまた一歩近づいた様です。

日本相撲協会の公式サイトから九月場所 九日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月十七日

あー、昨日よりも良いけど、未だ「A」にはならないね。
二回の排便で、やっと250グラム。
取り敢えず、知らんぷり。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

F-1 2007年ベルギーGP結果

久しぶりの、赤赤銀銀のPoll to Finishでした。

機密情報が漏れなければ、違いが出るのでしょうか。
早くスッキリして欲しいもんです。

F-1の公式サイトからのレース結果をリンクして置きます。
タグ:F-1 ベルギー
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(2) | F 1 グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲 平成十九年九月場所中日

贔屓の安馬は相性のいい朝赤龍に勝って、五勝三敗となりました。
勝ち越しの可能性が高まったようです。

その他の取り組みは順当。
白鵬の優勝は間違えないでしょう。

日本相撲協会の公式サイトから九月場所 九日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きます。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月十六日

かなり強いシグナルで、一発の排便。
どうか、と思ったのだが、たったの150グラム。
ふぅー。

量産に貢献しそうな食材は色々と食べてはいるのですが、今日までは貢献していないようです。 ま、食べ続けます。
続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

F-1 2007年ベルギーGP 公式予選

これはこれは、久しぶりに赤赤銀銀となりました。

スパイ問題の尾を引いているのでしょうか。

なんか、消化不良を起こすようなことが出てきてしまい、気落ちしてしまいます。

こんな熾烈を凌ぐ世界での事ですので、情報合戦は無い筈はないのでしょうが、罰則のルールはもっとハッキリと周知ていた方が良かったと思います。

ま、取り敢えず、ベルギー戦を戦ってください。

F-1公式サイトから2007 FORMULA 1™ ING Belgian Grand Prix (Qualifying)をリンクして置きます。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | F 1 グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲 平成十九年九月場所七日目

七日目が終わりました。

安美錦は今日も勝ち、ただ一人土付かず。
しかし、上位戦はまだこれから。

贔屓の安馬は負けてしまうし、なんか、気分の入らない日でした。

そんなダラダラとした日の中で、相変わらず、最後の詰めの悪さの琴欧州とか、連敗を避けようと、コチコチ慎重になっていた琴光喜などを見ていると、やっぱり、優勝は白鵬だろうと、思う様になりました。

日本相撲協会の公式サイトから九月場所 七日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きます。
タグ:優勝は白鵬
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月十五日

あれまー、推測していた通り、便の量が減ってしまいました。
こんな事態を想定して、それなりの食材を詰め込んでみたのですが、一日では効果が出ないようです。今回の救援物資の主力は缶詰のトウモロコシです。 その他には、干しイチヂク、ぶどう、梨、などの果物。
効果が有るのかは分かりません。 取り敢えず食べてみました。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

大相撲 平成十九年九月場所六日目

今日の取り組みで一番印象に残ったのは関脇朝赤龍が大関琴光喜を破った一番。 ふむふむ。

もう一人の関脇、安美錦も幕内ただ一人の六戦全勝。
しかし、上位戦はこれからです。

贔屓の安馬も鶴竜を「渡し込み」とかいう決まり手で倒しました。

豊響は、未だにあまりなじみがない(幕内二場所目)のですが、今日の相撲を見ていて、へぇーと思いました。 なかなかやるじゃん。

全体の様子がはっきりしない六日目です。

日本相撲協会の公式サイトから九月場所 六日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きます。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月十四日

今日も二回の排便で300グラム。
順調な日が続いています。
しかし、ここ二、三日、肉っぽいもの、油っぽいものが続いていたので、そろそろ、調子が崩れる可能性あり。 明日あたりは食物繊維の多そうな物を食べて置きます。

今夜はテレビでなでしこ・ジャパンが91分に決勝の一点を蹴り込む瞬間を観ました。 なでしこ・ジャパンは良いですね。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

大相撲 平成十九年九月場所 五日目

今日もコメントしたいのは最終戦のひとつ前、大関千代大海と小結安馬の一戦だけです。 

過去の対戦成績からは不利と見えた、我が贔屓力士、安馬が堂々と、大関千代大海を奇襲攻撃で転がしました。 でかした。

その他の取り組みに関しては、この、日本相撲協会の公式サイトから九月場所 五日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月十三日

餌は足りているようですね。
二回の便作の合計ではありますが、300グラムとなりました。
今日も便の中にトウモロコシのカスが沢山入っていることを確認しました。
明日も適材な原料を探してみます。
取り敢えず、今日はOK。

あっ、そうだ、明日のおやつにはパイナップルがある。

続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

大相撲 平成十九年九月場所四日目

今日は政治関連の重大ニュースのため大相撲のテレビ放映が縮小されてしまいました。 おーぃ、政治家ども、相撲中継を縮小するとは、次の選挙には悪影響だぞ。平民にはパンとサーカスをあてがっておけ、と言った、ローマ帝国の為政者の言い伝えを忘れたか。

そんなこんなで、うわの空の感じで、流し見していました。

只、贔屓の安馬が魁皇に負けた取り組みは、直視しました。
手負いの動物はヤバイ。 
ここ正念場の大関の雄たけびが聞こえた様でした。


日本相撲協会の公式サイトから九月場所 四日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きます。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月十二日

二回の便作作業で、合計350グラムの生産量。
満足しています。
トウモロコシとか干しイチヂクの効果がでいるのだろうと、勝手に思い込んでいます。

体重が64.10kgと、今月二回目、六日ぶりに64kgを超えました。

体重が下がり過ぎる事に、気を付けなければ、ならなくなるとはね。
人生の折り返し点を過ぎた、という事でしょうか。

とは言え、栄養補給に対して、直ぐ、効果が有るのですから、生理的には十分に機能している様です。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

大相撲平成十九年九月場所三日目

いやいやいや。
おっほっほ。
私がコメントしたい今日の取り組みはこれだけ。
贔屓の安馬、新米大関琴光喜をお客さんにする。
決まり手は「寄り切り」となりましたが、
手玉に取って、こま回し、とでも言いたいところです。
観ていてほれぼれとしました。

ま、その他の取り組みの中でも、豊真将と朝赤龍の試合は見所が有りました。

他の取り組みはそれぞれ、それなり、同等の、あるいは、それ以下の内容でした。 

たまたま他の取り組みに関しても、興味をお持ちの方がいらっしゃるかもと思い、日本相撲協会の公式サイトから九月場所 三日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きます。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録平成十九年九月十一日

今日も結果としては、合計で、合格点の付く300グラムになりました。しかし、昨日のようにポンポンといった軽やかさが無かった事と、便作にやや詰まり気味な感じがあったので、缶詰のトウモロコシを開け、朝食のヨーグルトに混ぜ、夕飯の豚肉料理にも加えてみました。 そして、干しイチヂクも幾つか食べました(たぶん七つか八つ)。 明日の具合を見てみます。

昨日、母が持病の整形外科的な足腰の痛みの治療で入院しました。 前回、退院してから二年半振りの事です。 しかし、前回ほど状態は悪くなさそうなので、二週間前後の短い入院になると思っています。 とはいえ、実際に入院となると、病院側のやり方も変わっていたりして、戸惑います。 そして、相変わらず、入院してから気が付く、色々な必需品などが出てきます。 今日はお湯を入れて、枕元に置けるポットを持って行きました。その後判明した必需品はハサミと、ペッタンコの靴(スリッパは車いすに乗っている時、直ぐ脱げてしまうので良くないそうです)とコーヒーに混ぜるクリームもどき。 

てなとこです。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

大相撲 平成十九年九月場所二日目

本日の取り組みのなかで良しと感じたのは、幕内後半、初めの取り組み、海鵬が雅山にかった一番。

それと、千代大海がズドーンと、一発で栃乃洋を突き出した一番。 良い時の千代大海でした。

後は、まあまあ、こんなもんでしょう、でした。

日本相撲協会の公式サイトから九月場所 二日目の取組および結果(幕内)をリンクして置きます。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月十日

昨日に続き、十分な原材料の補給があったので、二回の便作作業で400グラムの生産でした。 今日の便も未消化のトウモロコシの皮を含んでいました。 他にも小さな粒々したものが沢山ありました。 多分、干しイチヂクの種だと思います。 これも一日五粒から十粒ほど、口に放り込んでいます。 あと、干しブドウと松の実が最近のおやつの定番です。 生の果物も食べています。 今日は大粒のブドウとリンゴでした。
あ、それと庭からのミニトマト。 このミニトマトの皮も消化されずに出てくるので目立ちます。

夕飯にテレビ番組で紹介していた、「たいめいけん」の豚肉の生姜焼きをまねしました。 三代目、若旦那の説明通り。タレは酒100cc、醤油100cc、みりん10ccを、生姜20グラム、ニンニク20グラム、タマネギ60グラムとリンゴ60グラム全部をすり潰したものと合わせて一度煮立てて置きく。豚肉(厚めのロースを使いました)には筋に切り込みを入れ、塩、胡椒をして、小麦粉で表面を薄く覆い、熱く熱したフライパンで素早く両面に焦げ目を付ける。 ここにタレを合わせて、中火で煮込む、とありました。その通りに作りました。 仕上がりは確かにテレビ出演者たちが言っているように、とても軟らかく、所謂家庭料理の豚の生姜焼きとは別物でした。 しかし、私の好みにはニンニクが多過ぎて自己主張し過ぎ。 醤油も多過ぎ、と感じました。 もう一度作る事があれば、ニンニクは5グラム、醤油は50ccにしてみます。 それでも多過ぎるかも知れません。 ハッキリ言って、やはり、たかが「たいめいけん」の料理です。

今日の午後、窓越しの雑木林に「たか」が来ました。 はじめ、鳩かと思ったのですが、羽ばたきの仕方がもっとゆっくりで、弧が大きいのです。鳩よりも一回り大きく、カラスよりも小さめ。 全体に薄茶色で、まばらに白の色彩です。木の枝に止まり、くちばしを執拗に磨いていました。窓からほんの十五メートルほどのところです。数分、一か所にとどまった後、次の獲物を探しに行きました。こんな鳥も近くにいたのかも知れませんが、ハッキリと確認したのは初めての事でした。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

大相撲平成十九年九月場所初日

相撲の取り組み以外の事で、何かと騒がしい状況の中、九月場所が始まりました。 十五日間、たっぷりと楽しみたいと思っています。

今日、初日の取組に関しては結びの一番にだけコメントして置きます。

贔屓の安馬がやらかしてくれました。 さんざん暴れまわった挙句、足技も絡めた首投げで横綱白鳳に初日黒星をつけました。 でかした。 嬉しくて、チト大きめの声を出してしまいました。

日本相撲協会の公式サイトから九月場所 初日の取組および結果(幕内)をリンクして置きます。
タグ:大相撲
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F-1 2007年イタリアGP レース結果

アロンソ一位。
ハミルトン二位。
ライコネン三位。

見たような顔ぶれですね。

マッサは三番手からのスタートだったけど、マシーンがこけてしまった。

ライコネンのワン・ストップ作戦は、結果、失敗。 ハミルトンが二回目のピット・ストップをしている間にP2を取ったものの、新品のソフト・タイヤで復帰したハミルトンに対し、ボロになったハード・タイヤでは不利。 簡単に抜き返されてしまった。 作戦の選び方は難しいもんですね。

F-1の公式サイトからレース結果をリンクして置きます。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | F 1 グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月九日

昨日食べたトウモロコシを始めとする、便作に向いていそうな物の効果が現れました。 今日は二回の便作作業で合計350グラムでした。 よしよし。 トウモロコシは実に分かりやすいので、よく頼りにします。 食べたのが昨日の午後三時。 その未消化の皮の部分などが、今日午前中の便の中に沢山入っています。 体内を通過するのが早い物の一つでしょう。

窓から見える雑木林にオナガ鳥が数羽来ていました。 ちょっと前までは、一羽だけで見る事が続いていたのですが、状況が変わったようです。 集団行動に変わる事情があるのでしょうね。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F-1 2007年イタリアGP 公式予選

王者アロンソがPP。
ハミルトンその横。
マッサ三番手。

金曜日の一回目のフリー走行では赤、赤、銀、銀だったのですけどね、その後はマクラーレンの方が調子に乗ってきたみたいですね。

後は本番を待つのみ。

F-1の公式サイトから予選結果をリンクして置きました。
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | F 1 グランプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の記録 平成十九年九月八日

おやまー、せっかく良い方向に向かっていると思ったのに、またまた、減量。 一回の排便で150グラムだけでした。
生活パターンは平常に戻ったつもりなのですが、便作に適した食材の補給は完璧ではないようです。 とりあえず、トウモロコシをおやつに食べて置きました。 その他にも、バナナとか松の実、クルミをおやつに食べました。
効き目が無ければ、他の材料を考えます。 
 

続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

今日の記録 平成十九年九月七日

本日は、ほぼ平常の生活パターンに戻りました。

それを踏まえて、便作が200グラムだったのですのですが、これはもう平常のことと同列とし、一件落着とします。

じっくりと時間をかけて完了しました。
ま、「A-」の日としては順当とします。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

今日の記録 平成十九年九月六日

朝一番のひと仕事でした。
スルスルと300グラムの便がお出まし。
良いじゃないですか。

てんぷらもどきの具は完璧。


続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

今日の記録 平成十九年九月五日

ふむ、ふむ、ふむ。
さほどの努力もせずに、二回の便作で350グラムを製造しまた。
昨日までとの違いは、引き受けた仕事を所定の時間内に完了しなければいけない、と言う圧迫感が取り除かれたせいだと思います。
それが取り除かれただけで、蠕動運動にはいい影響を及ぼしています。

なにはともあれ、仕事は一件落着しました。
この、スッキリ感は格別です。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

今日の記録 平成十九年九月四日

今日も一回の排便で150グラム。
四日連続で同じボリューム。
仕事のせいで、生活パターンが狂っていた事が原因と言い続けて来たけど、4日も連続しているのだから、こちらの方が平常な生活パターンだと言うべきなのかも知れない。
なんせ、これしか出てこないのだ。

何はともあれ、仕事の方は一段落のところまで持って行けたので、明日から本腰を入れて便量増大に励みましょう。 その内、ドカをやって見せますぜ。

日中の蝉の鳴き声も弱まり、日が暮れてからの虫の音の合奏が楽しみな時季になりました。 いくつもの虫の音の中に鈴虫の澄んだ音も聞こえます。 晩酌にウイスキーのロックが合う今夜です。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

今日の記録 平成十九年九月三日

あーーぁ。 今日も150グラムの貧便。
三日連続。
でも、何も特別な事はしません。
後、二、三日で、通常の生活パターンに戻れると思っているので、蠕動運動も回復する事でしょう。

何はともあれ、体重をある程度回復しました。
昨日は63.05kgまで下がってしまい、これ以上下がったら健康に問題が無いか疑うべきとまで、考えたのです。
今日の朝は63.80kg. 良し良し。

午後に外出した時、路上でヘビに出くわしました。
全長130センチ程、緑色でした。
ヘビと出会うのは瑞祥とやら。
迷信かな。続きを読む
posted by 草花亭 一茶菜斎 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 計量データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。